育成年代でフットサルに取り組んでいる選手たちに夢を持たせることができているだろうか。

DSC_2026.JPG

大きな夢や目標があるから選手はあらゆる努力をする。
それが無ければ、全て受動的な選手になってしまう。
また、一人の人間としても人生を豊かにするには夢を持つことは必要なことだと思う。

フットサル日本代表になりたいか?
Fリーガーになりたいか?
フットサル関係の仕事に就きたいか?

正直、今抱えている選手たちでそんな夢を描いているのは数人かもしれない。

夢を持てる環境に。
夢のあるスポーツに。

自分ができることはまだ山ほどある。


地味に頑張ります。


冨成