フィロソフィー(哲学)って大切。

そのクラブがどんなクラブかはトレーニングだったり、試合を観ればわかるようでなければならない。

必ず一貫したものがクラブにはないといけない。
それはトップから下部組織の末端まで貫いているもの。

自分がフウガドールすみだというクラブに魅力を感じたのはフィロソフィーが全て。

強いクラブだからとか、有名なクラブだからとかではない。

とにかく試合を観てて面白かった。

フットサルへの熱量が高く、全員がポジティブで、年齢関係なくコミュニケーションが取れ、チャレンジングな姿勢。

それがクラブの根幹にあるフィロソフィーだと思っている。

2018Bsz_zenkoku_02-478.jpg

全カテゴリーが行っている挨拶。

ここまで綺麗にやるのに練習しているわけでもなく、誰かが教えてくれるわけでもない。

みんなトップチームが示した挨拶を真似て気持ちを込めて行っている。

だから、自然とみんなが理解して意味を考えて取り組んでいる。

来季もフウガドールすみだらしく邁進していこうと思う。


地味に頑張ります。


冨成