今季もFクラブと真剣勝負の場で戦えることに喜びを感じています。

彼らがどれだけ戦えるか。
楽しみで仕方ありません。

ただ、一歩間違えると大敗もあり得ます。

2018Bss_02-027.jpg

それだけ紙一重の世界だと思ってます。

だからこそ、細部までこだわり勝利を手繰り寄せるための最大限の努力をしていかないといけません。

今までのような戦いは間違いなくできない。

今までとは異なるゲーム展開に順応すること。
それを想定して準備を進めること。

1つでも多く勝てるように取り組んでいきます。

地味に頑張ります。


冨成