昨日は兼ねてから予定していた名古屋遠征でした。

日本の頂点に君臨する名古屋オーシャンズTOPチームとTMを組むことができました。

この重要な時期にTMを組ませていただけたことに感謝しかありません。

DSC_1233.JPG

選手たちはこのような機会を得てやや興奮気味でした。

試合前、選手へマインドセットしたことは2つ。

①今、何ができて、できないのかを明確にすること。

未来に向けた大事な試合にすること。
自分たちが辿り着かないといけない領域を知り、解離がどれだけあるかを知る。
それによりこれから取り組むべきことを明確にする。

②試合中に起きる「できない」を少しでも「できる」に近付ける。

試合の中でいつも以上に「できない」ことが多く出ることが予測される。

それを1つでも「できる」ように適応していくこと。

DSC_1235.JPG

そんなことを話して臨んだ。

相手はベストメンバー。

やはり技術、戦術、フィジカルなどの要素において1つどころか2、3つ群を抜いていた印象でした。

その中でもうまくいかないなり、方向性を揃え取り組んだことで1ゴールもぎ取りました。

未来に繋がる大きな意味のあるゴールだったと思います。

試合が終わればノーサイド。
選手間でも交流させてもらいました。

DSC_1241_DIAGONAL.JPG

バー当ては完全にフウガが勝利をおさめました。笑

有意義な遠征でした。


しっかりオフを挟んで、選手権に向けて準備していきます。

地味に頑張ります。


冨成