10月となり4月から始まったシーズンも半年が経ちました。

これから終盤に差し掛かってくることでより緊張感が増す試合が増えることでしょう。

新チームが始動して4週間で迎えた都リーグ開幕戦。
バラバラだった攻守が徐々に形作られてきました。

そんな中で夏ごろには昇格選手、強化指定選手などによりチームはガラッと変わりました。
三歩進んで二歩下がった感覚。
さらに若くなったチームは良さも悪さも露呈しました。

シーズンの中でも様々な浮き沈みがあり、本当に難しさを感じています。

でも、確実にチームとして成長していることを感じます。
今後さらに完成度の高いチームになっていくはずです。

週末から選手権が始まります。

土曜日開催の公式戦は高校生は土曜日授業の兼ね合いも出てきます。
チーム運営の新たな悩みです。

うまくマネジメントとして1つでも多く勝てるように積み上げていきます。

1538995697704.jpg

陽気な小林。
いいね。

地味に頑張ります。


冨成