おはヨハネ!😈(今は夜)

早速あいきゃんのことについて書こうと思うのですが、やっぱりあいきゃんを語る上で記憶に新しいのが2月25日、26日に横浜アリーナで開催された『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~』ではないでしょうか。
ということで今回はあいきゃんにスポットを当てたAqours1stライブの感想を書きたいと思います!

自分は25日を地元のLV、26日を横浜アリーナ現地で見てきました。

まず1曲目の『青空Jumping Heart』、開幕青ジャンと予想していた人も多かったと思いますが、やっぱりアニメのOPということもあり、これ以上ない程1stライブの幕開けに相応しい曲で盛り上がりましたね。
青ジャンの衣装に身を包んだAqoursメンバーが登場した瞬間あまりの感動で涙目になってしまいました。
1曲目が終わると間髪入れずにライブで初披露の『恋になりたいAQUARIUM』へと続きます。あいきゃんのダンス可愛かった…

自己紹介の挨拶では1曲目から泣きそうになっていたとばらされてしまって怒るあいきゃんはとても可愛かったです。
お馴染みのおはよしこ挨拶も横浜アリーナの規模でできて満足でした。

挨拶のあとは初日に『Aqours☆HEROES』、2日目は『ハミングフレンド』が披露され幕間を挟んだ後2年生曲となり、あいきゃんの次の出番は『夢で夜空を照らしたい』でした。
TVアニメと同じ青色のドレスに身を包んでいたあいきゃんは先ほどの衣装とは打って変わってぐっと大人びて美しかったです。
観客のサイリウムもTVアニメの灯籠をイメージしたみかん色に染まって素敵な光景でした。
この曲だけの披露だったのがもったいないくらい美しい衣装だったので、是非2ndライブ以降でも見てみたいですね。

その後はユニットごとのステージとなり、ヨハネのいるGuilty Kissは最後の出番で満を持しての登場でした。
1曲目の『Strawberry Trapper』のイントロが鳴り響いた瞬間、会場からは割れんばかりの大歓声!
曲調もさることながら、ゴシック調のカッコ可愛い衣装とスタンドマイクを使った圧巻のマイクパフォーマンスで会場を魅了してくれました。
なにより梨子ちゃんの『ヨハネ召喚』からのヨハネソロでのあいきゃんのかっこよさといったら…最高でした。完全に堕天しました😇
2曲目の『Guilty Night, Guilty Kiss!』もコール&レスポンスが楽しすぎたのですが、イントロ前の投げキッスがあり得ないほど可愛すぎて完全に(ry😇

その後は再びTVアニメの流れに戻り、『未熟DREMER』、『想いよひとつになれ』と続きました。
未熟DREMERの衣装もまたこれまでとは違って着物をベースにした和な衣装で魅力に溢れていました。の曲はAメロでヨハネのソロパートがあってその歌い方がすごく好きなんですよね…特に(自分のワガママ)のママの部分で裏声になるところがほんとに綺麗です。

『想いよひとつになれ 』についてはことばで表すことができないほどの感動がありましたが、あいきゃん要素がなくなるのでここでは割愛します。Twitterでも散々思いの丈を書き殴りましたしね…

その後に初日が『届かない星だとしても』、2日目は『待ってて愛のうた』とセットリストが変わるのですがどちらも素晴らしかったです。特に『待ってて愛のうた』はヨハネのソロパートが大好きなので大満足でした。

その後は幕間を挟んでTVアニメ最終回で披露された『MIRAI TICKET』をまさかの演劇パートから再現でした。
ヨハネはアニメのように客席から…とはなりませんでしたが、少しステージから離れた位置でトロッコに乗ってマントを翻して颯爽と登場!あいきゃんだけでなくAqoursキャストのみなさん迫真の演技で思わず涙が出ました…
そして『MIRAI TICKET』の後は最後の曲ということでアニメ最終回の台詞でもあり曲のタイトルでもある『君のこころは輝いてるかい?』で一旦幕を閉じました。

アンコールでは『Pops heartで踊るんだもん!』でAqoursのみなさんが登場し、再び横浜アリーナを熱狂の渦に巻き込んでくれました。次にトロッコに乗りながらTVアニメED曲である『ユメ語るよりユメ歌おう』を会場全体で合唱。

その後は最後の挨拶となったのですが、あいきゃんの挨拶が2日とも本当に感動的でした。
特に2日目は最終日ということもあってか『泣くつもりはなかった』と言いながらも涙を流しながらラブライブ!サンシャイン!!、ヨハネというキャラクターに対する熱い想いを語ってくれて思わずもらい泣きしてしまいました。
ライブ後にもSNSで髪型やネイルをヨハネ仕様にしていたと報告してくれたことからもあいきゃんのヨハネ愛が伝わりますし、2日間横浜アリーナのステージにはヨハネとあいきゃんの二人が確かに僕の目には映っていました。

挨拶のあとは両日とも最後の曲として1stライブのタイトルにもなっている『Step! ZERO to ONE』でAqours1stライブは幕を閉じました。

2日目にはAqoursの今後の活動に関するたくさんの情報が解禁され、これからの活動もますます楽しみになりました!

Aqoursメンバー、キャストのみなさん18人がゼロからイチへ踏み出した記念すべきライブをこの目で見られたことを本当に誇らしく思います。
そして僕は今までどうしてもAqoursに触れる上でμ'sと比べてしまっていた部分があったのですが、今回の1stライブを見てμ'sと比べるものではない、AqoursはAqoursなんだとようやく考えられるようになりました。確かにμ'sあってのラブライブ!という作品ではあるけれど、TVアニメで千歌ちゃんがμ'sの背中を追いかけていくのではなくて、自由に走ると決意したように僕の中でも気持ちに一区切りつけることが出来ました。

μ'sのことは大好きだし忘れない。そしてこれからどんどん前に進んでいくAqoursのみんなを応援したいと思えるようになりました。

最終的にAqoursのことを書いてしまったけれど、メンバーの一人であるヨハネを演じているあいきゃんのことが大好きなのでこれからもお二人を応援し続けたいと思います😈✨

もう少し短くまとめたかったけれどどうしても長くなってしまいました…駄文長文失礼しました。
最後まで読んで下さりありがとうございました!
IMG_20170228_205835_684.jpg

おはヨハネ😈(今は夜)
大好きなあいきゃんこと小林愛香さんのキャンペーンにほいほい釣られて僕もLINEblogをはじめてみようと思いました。

Twitterとインスタとの使い分けに悩みますがとりあえずイベント感想なんかを書き連ねていこうと思いますのでよろしくお願い致します!m(_ _)m

↑このページのトップへ