月別アーカイブ / 2017年11月

hgoDNXLAFO.jpg

自分のカラダをチェックするために、
毎日、全身鏡を見るようにしています。


✅デコルテ
✅バスト
✅背中
✅二の腕
✅ウエスト
✅ヒップ
✅太もも
✅膝上
✅ふくらはぎ
✅足首


カラダの部位を、呪文のように唱えてチェック!


冬は、服で誤魔化せてしまうので、特に気をたつけておいた方がいいようです!


薄着の季節が近づいてくると、冬に気を抜いていたことがわかります!


また、常に気をつけているところや、動かしているところは、課題には上がってこないけれど、だからといって忘れないようにする。


ボディラインを保つのは、天然の力じゃなくて、日々の努力あるのみなのです!(体育会系です!)


「私、努力してる?」をチェックして、課題を見つけたら、日常生活の姿勢や仕草、ウォーキングや健康習慣へと落とし込む。


すると、日常生活の中で、意識的に動かそうとするので、カラダは確実に変わっていきます☆


LINE Add Friend
line.me
12月中旬から、LINE@の配信を始めます。よろしければ、今から、ご登録をお願い致します。




機能美カラダメソッド 松本寛子

azM3EprNFV.jpg

若かりし頃の服を着ると、「あれ?若いときと何かが違う!?」となってしまうのは、やはりボディラインが変わったことが原因!


気をつけておかないと、老けて見えてしまうポイントを書いておきます。


実際は20代でも、大人っぽいという魅力ではなく、どこか「老けて見える」女性は、このポイントが幾つか当てはまります。


「老けて見える」=年齢ではない
と私は考えています。


「老けて見える」=カラダの使い方
年齢は言い訳にならない。


カラダの使い方=その人らしいカラダ
と考えて、老けないカラダの使い方を参考に、理想の自分のカラダにして頂けたらと思います。



*****



【ボディラインで気をつけるポイント】
☑️顎の弛み
☑️首のシワ
☑️二の腕の弛み
☑️背中の丸み
☑️バストの位置
☑️ウエストのサイズ
☑️ヒップの位置
☑️膝上の弛み


これらには、できるだけ厳しい目を向けて、日々の習慣の中で作らないようにしています。



*****



☑️顎の弛み
については、笑顔が最高のエクササイズ!
でも間違った筋肉に力を入れると逆効果、正しく筋肉を使うようにしています。


☑️首のシワ
については、頭の位置を安定させることが、予防、解消、改善に繋がります!
姿勢と仕草が大切になります。


☑️二の腕の弛み
については、腕の捻れを作らないように、ウォーキングの腕振りで、筋肉に刺激を与えて引き締めます。


☑️背中の丸み
については、肩甲骨と繋がる肩関節や鎖骨を、正しい位置へと導くエクササイズが有効です。
日常から背中の筋肉を使うように意識します。


☑️バストの位置
については、鎖骨や肋骨の位置を正し、腕の動かし方、つまり仕草が大切になります。
胸を張りすぎるとバストは平べったくなります!


☑️ウエストのサイズ
については、姿勢の引き上げとキープする腹圧。
ウォーキングや習慣から、ウエストを捻る刺激があることが大切です。


☑️ヒップの位置
については、座り方からヒップを潰さない、ウォーキングからヒップの筋肉を使い、股関節周りの柔軟性をキープします。


☑️膝上の弛み
については、ウォーキングのときに膝を伸ばす、踏ん張るのではなく、筋肉を伸ばすなどの、美脚をキープする足の使い方が大切です。



*****



何もしなければ、私たちは、ただ年齢を重ねることになります。


正しい知識を得て、正しくカラダを動かし(運動しなくても、姿勢や仕草を正しく変えるだけでもいいです!)、習慣として正しく積み重ねていけば、年齢を重ねることは、理想を積み重ねることになります!


若さは追い求めようと思っても、若さは既に過ぎ去ったこと。


過去を賞賛することは、今の自分を認めていないことになります。


そんな前に進まない思考は捨てて、自分のカラダに目を向けて、少し努力をしてみる、少しの変化も見落とさないようにする。


そんな、自分の努力に労いの言葉と、変化に対する賞賛の声を掛けて下さいね。


今の自分を認めることこそが、未来の自分を作るきっかけになります。


今の自分を、理想の自分に!
未来の自分こそが、憧れの女性であるように!


LINE Add Friend
line.me
12月中旬から、LINE@の配信を始めます。よろしければ、今から、ご登録をお願い致します。



機能美カラダメソッド 松本寛子


O3TwBZPKY6.jpg

blogを読んでくださってる皆さんにも、観ていただきたくてシェア!


私は、友人やクライアント様を、じーっと見てしまうところがあって、職業的な視点と、個人的な視点の両方を持っていて、美しいところを見つけては、嬉しいような気持ちや、誇らしいような気持ちになっています。


気づいたら、もっと言ってもいいのかな?と、この動画を観て思いました。


笑った顔に癒されてること、肌が綺麗だなぁと見惚れていること、瞳が真っ黒で吸い込まれそうなこと、横顔がとっても魅力的なこと、肩が華奢で女性らしいこと、その人それぞれに沢山の美しさがあります。


ご本人は気づいてなかったり、美しさを認めていなかったりするなら、もっと言いたいな!って思いました。




美しいを選ぶ?
私はどうするかな?


でも、私の友人やクライアント様には、美しいを選んで欲しい!と思いました。

自分のことを「美しい」って気づき、認めることは、自分だけでなく、周りの方々までも、幸せな気持ちにさせてくれるのでは?

よしっ!私は「美しい」を選ぼう!
「こっちだよ〜」って、友人やクライアント様の手を引こう!


動画を観ながら思ったことを、書いてみました。



LINE Add Friend
line.me
12月中旬から、LINE@の配信を始めます。よろしければ、今から、ご登録をお願い致します。




機能美カラダメソッド 松本寛子

↑このページのトップへ