月別アーカイブ / 2017年11月

M8FKbQJJm4.jpg

「ヒールを履くと、ししゃも脚になりますか?」「ヒールを履いているから、ししゃも脚になった!」と言われる方がいらっしゃいます。


ししゃも足=ふくらはぎが筋肉質で太い
そのことで、
悩んでいる方もいらっしゃいます。


ふくらはぎを筋肉痛に太くするための、筋肉トレーニングに、カーフレイズという、つま先立ちを繰り返すものがあります。


ヒールを履いているとき、つま先立ちになって歩いている方は、正に、カーフレイズをしているかの様!ふくらはぎに筋肉をつけるトレーニングをしているのと変わりません!


つま先立ちをやめ、足裏全体を使い、ヒール全体に満遍なく体重が掛かるように、姿勢や歩き方を整えることで、脚の筋肉を満遍なく使えるようになり、ふくらはぎへの負荷が減ります。


ヒールの選び方を間違えてしまうと、前滑りが起こることから、つま先立ちになることも?


足のカタチに合ったヒール選びから、前滑りを防ぎ、踵にも体重を乗せるようにも意識してみてください。


踵に体重を乗せると、土踏まずに力が入り、足指も使えるようになりますが、つま先立ちではありませんし、姿勢が安定することから、余計な筋肉を使うことも減らせます。


【機能美カラダメソッド】のメニューとしては、『ヒール同行ショッピング』があります。
ヒール選びはもちろん、ヒールを正しく履くためのコツもお伝えしています。
『【ヒール同行ショッピング】9月ご予約可能な日程』
  【ヒール同行ショッピング】  大阪梅田の百貨店や靴専門店を巡りながら、その方それぞれの足に合ったヒールや靴選びのお手伝いをしています。知識が、足や脚を守り…
ameblo.jp
『買わなくてもいいの?【ヒール同行ショッピング】』
【ヒール同行ショッピング】に対して、よくご質問いただくのは、「ヒールを買わないといけませんか?」ということ。ご質問への答えは、「同行中は、買わないでください!…
ameblo.jp

美脚のためには、つま先立ちにならないように、気をつけてみてくださいね。



機能美カラダメソッド 松本寛子

UQcbxNmsgi.jpg

レッスンの中で、片脚だけをセルフマッサージして頂き、脚の重さ比べをして頂くと、その重さの違いに、受講者様は必ず驚かれます!


例えば、こちらの動画のセルフマッサージ☆

足のむくみに気づいたら、セルフケアで、綺麗にスッキリ☆ | C CHANNEL
脚のむくみをそのままにすると、脚が重く疲れやすくなったり、脚が太くなってしまいます!吐く息のリズムに合わせながら、膝に向かって、マッサージしたい脚をゆっくり押し付けるだけ。
www.cchan.tv

ご本人が気付いていなくても、脚は浮腫んでいることが多いようです。


その原因は、テレビでも雑誌でも、ネット上の健康情報としても、様々なことが言われています。


筋肉を動かさないこと、心臓より下に位置していること、塩分バランスが崩れている、などなど。


今回は、つま先と膝の位置の関係に注目し、浮腫み解消のコツをお伝えしてみます。



*****



立ったり歩いたり座ったり、足の裏は地面に接しています。


足の裏をしっかりと床につけた状態で、膝を内側に向けると、ふくらはぎはねじれを起こします。


このねじれが、浮腫みの原因のひとつになります!


膝を外側に向けても、同じように、ふくらはぎはねじれを起こします。


ねじれているものといえば、例えば、タオルをねじるとカチカチになります。


つまり、ふくらはぎの筋肉もねじれがあればカチカチに、血管やリンパ管が圧迫され、流れが悪くなってしまうのです!


タオルは、真っ直ぐだとフワフワです。


ふくらはぎの筋肉も、つま先の方向(人差し指と中指を基準にします)と膝の方向を同じにすると、筋肉は真っ直ぐに保たれフワフワに!


血管やリンパ管が解放され、浮腫みが流れ去りやすい状態になります。


まずは、つま先の方向に膝を向けたままで、立ったり歩いたり座ったりするように、気をつけてみて下さいね。


気をつけていると、どこかが伸びたり、どこかに力が入っていたら、今までふくらはぎがねじれていた証拠。続けていけば、硬い筋肉は柔らかく、弱い筋肉が鍛えられ、ふくらはぎの筋肉のバランスが良くなっていきます。



*****



浮腫み解消の簡単エクササイズとしては、足を前に伸ばして座り、つま先を前に倒したり、踵を押し出したり(つま先は顔の方へ倒す)を繰り返すしてみて下さい。


ふくらはぎが伸び縮みして、そのポンプ作用から、血行やリンパの流れが良くなります。


そのとき、よく観察してみると、膝が内側や外側に逃げることがあります。または、つま先が内側や外側に逃げることがあります。


つま先と膝の位置を同じ方向に向けるように気をつけながら、エクササイズすることで、ふくらはぎの筋肉が満遍なく動き、効果的です。


エクササイズ中、どこかが伸びたり、どこかに力が入っていたら、今までふくらはぎがねじれていた証拠。続けていけば、硬い筋肉は柔らかく、弱い筋肉が鍛えられ、ふくらはぎの筋肉のバランスが良くなり、エクササイズをしているときの感覚も心地好いものに変わっていきます。



*****



ヒールを履いているときは、ふくらはぎの筋肉が縮んだままになりますが、その分、ふくらはぎの上にある、膝裏をしっかり伸ばして着地したりすると浮腫みにくくなります。


膝裏には、大きな血管やリンパ節があるので、膝にねじれを作らないように、つま先と膝の位置は同じ方向を向けておくことが大切です。


そうすることで流れは良いままに、ヒールを履くことが出来ます。


ヒールの選び方を間違えると、足裏のねじれや歪みに繋がり、その上にあるふくらはぎもねじれいきます!ヒールを正しく選ぶことから、足裏やふくらはぎを守れば浮腫みにくくなります。


ヒールを履くと、足がむくむ方には、ヒール同行ショッピングをおすすめしています。
『【ヒール同行ショッピング】の流れと内容です!』
【ヒール同行ショッピング】の流れと内容です!*****ご要望からスタートした、【ヒール同行ショッピング】Blogにアップする前に、Facebookにアップした…
ameblo.jp

気づけば、膝が内側や外側に向いている方は、ふくらはぎがねじれているのが当たり前になっています。


それは、タオルを絞ったまま放置しているのと一緒です!


膝の向きを、つま先の方向に揃えて、ふくらはぎを真っ直ぐに戻してみて下さい。


これまでよりも、見た目もスッキリ綺麗に、ふわふわのふくらはぎになり、浮腫みにくくなれますよ。



機能美カラダメソッド考案者 松本寛子

zqPTLlvY6X.jpg
私自身が、インストラクター歴24年の働く女性であることから、働く女性を応援するプロジェクトに関わらせていただいています。


活動報告やお知らせを書いているアメブロの方で、働くことを中心にした『自分史』を書き始めましたので、よろしければ、ご覧になってくださいね。


また、家事や育児、介護や仕事と、いくつもの役割や仕事をしている女性に向けて、自分自身が大切にしている習慣についても書き始めました。


こちらは、プルデンシャル生命様の働く女性にチャンスを!メイク ア チャンス プロジェクトのゲストスピーカーをさせていただいている様子です。


こちらは、一般社団法人 未来教育促進機構 女性活躍推進プロジェクト UMEDAI様の記事になります。梅田を拠点としたプロジェクトなので、ご参加くださった方は、UMECOさんになれます♪

また、ハルカス大学さんにご協力いただき、松本寛子主催で、『働く女性の情報交換会』を、2〜3ヶ月に1回のペースでスタートし、少しずつ関わってくださる方を増やしながら続けていきたいと思っています。


私は、ハルカス大学さんにて、フィットネス系のクラスを数年持たせていただいています。2018年のクラスは、時間を19時スタートにして、働く女性をカラダからサポートすることをテーマにしていきます。


個人的には、先日は、ヘルスケア系のビジネスコンテストに出たり、近々、インターネットラジオのゲストで出させていただくことが決まったり、働くことについて色んなカタチで発信しています。(それについても、アメブロに報告記事を書きます)


*****


働く女性を応援する【機能美カラダメソッド】のメニューとしては、下記がありますので、こちらもよろしければ覗いてみてくださいね。


健康習慣やカラダのことを見直しませんか?遠方の方はSkypeなどで、関西圏の方はカフェで☆
関西圏の方は、こちらがおすすめです。運動習慣や姿勢や歩き方をご指導させていただきます。


こちらは、働く女性のためのメディアblancさんに、私自身がサポートいただいているSkypeを使ったカラダマネジメントです。FacebookメッセンジャーやLINEの画像でも可能です。遠方の方におすすめです。
働く女性のカラダをサポートすることの必要性を感じて、企画運営をしてくださっています。運動習慣や姿勢、カラダの動かし方を中心にお伝えします。現在、残席5名とさせていただいています。
Personal~カラダマネジメント~
「脚を細くしたい!」 「痩せたい!」 「肩こりを解消したい!」 「猫背を治したい!」 「カラダの痛いところや不調を治したい!」 そう思って本などに書いてあるエクササイズに取り組んだのに、思うような結果が出ず 気付けば諦めて、やめてしまっていた・・・ そんな経験はありませんか? 機能美カラダメソッドは 目的に対して足かせになってしまっている根っこの問題を解消することで スピーディにその人の本来持った美しさを実現させる 新しいメソッドです。 カラダは全て繋がっています。 脚のトラブルが解消すれば、腰のトラブルが解消し 腰のトラブルが解消したら、肩のトラブルが解消し 全身のめぐりがよくなることで肌のトーンも明るくなり・・・ といった具合に、機能美カラダメソッドを取り入れることで 少ない労力で効率よく、あなたのカラダのトラブルを解消し、本来持った美しさを引き出し より望む理想的なカラダをつくることができるのです。 これまでいろんな本のエクササイズをやったり、いろんなエステサロンに行ったり いろんな整骨院・整体院に行ったりしたのに、目的が実現できなくて諦めてしまった・・・ そんなあなたももう諦めなくて大丈夫! あなたの中にある問題の根っこを解消し、本来の美しく、心地好く過ごせるカラダを手に入れましょう!
hiroko-matsumoto.jimdo.com


また、12月中旬から、LINE@の配信を始めます。よろしければ、今からご登録をお願いします。

LINEblogは、これまで書き溜めた健康コラムをアップしているのですが、たまには、こうしたお知らせを入れたりもしています。

また、明日から健康コラムに戻ります。


機能美カラダメソッド 松本寛子

↑このページのトップへ