R4eV5X37Xs.jpg
LINE@のホームに、7月1日〜15日まで、【2019年上半期の自分を振り返る15日間】として、質問をアップしていきました。


その質問を、LINEBLOGでシェアして、更に、自分でも振り返ってみようと思います。


LINE@はこちらから、ご登録ください。
LINE Add Friend
line.me


ちなみに、2018年全体を振り返ったものは、アメブロにまとめています。
『【まとめ】自分を振り返る15日間』
機能美カラダメソッドの松本寛子です。私は、カラダの機能と習慣を大切にしています。  2018年の最後の15日間は、LINE@から、2018年を振り返るために、…
ameblo.jp


2019年上半期の9回目はこちら。
(この記事の中に、1〜8回のリンクが貼ってあります)

そして、10回目、11回目は、こちらになります。



2019年上半期を振り返る15日間、
7月12日(金)の質問はこちらです!
_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4584.JPG悔しかったり、悲しかったことは?


コントロールできるのは自分のことくらいで、人のことや環境はコントロールできないんですよね。


人のことをコントロールしようとしてくる、、、そんな人たちがいるってことが「悲しい」。


おべんちゃらに、マウンティング、、、全部、無くなってしまえ〜と思っていますし、上半期は、そういうのを見掛けたら、全力ダッシュで逃げるようにしました。


すると、自分のことに集中でき、悔しいも悲しいも、自分のことなので、コントロールできる、、、つまり、振り回されないようになりました。


悔しいとか、悲しいという気持ちは、自分で気づいて、味わって、観察して、言語化して、分析していくと、自分がどんなことを望んでいるか?とかの欲望とか理想とかに気づくことができます。


理想を持っていて、悔しいとか、悲しいという気持ちが湧いているのであれば、その気持ちをバネにして、次の行動を促せばいいと思うのです。自分はコントロールできるんですよね〜


2019年上半期、悔しかったことは、BlogやSNSで色々あって、それに振り回されてしまったんですよね、、、もう、何回目なんだって感じです。先に書いたように、次の行動を考えたとき、最善策が思い浮かび、自分を、先に進めることができました。


悲しい、悔しいと、感情だけをどれだけ長く味わっても、何も解決しないので、その感情の先へと、自分を進め続けていきたいと思っています。


*****



スケジュール帳などに書いたりしながら、振り返りの時間を作ってみてくださいね。



それから、お盆休み明けのお申込み可能な講座を貼っておきます。よろしければ、カラダを動かしに来てくださいね!



機能美カラダメソッド 松本寛子