aq3Jnj6dtC.jpg

LINE@のホームに、7月1日〜15日まで、【2019年上半期の自分を振り返る15日間】として、質問をアップしていきました。


その質問を、LINEBLOGでシェアして、更に、自分でも振り返ってみようと思います。



LINE@はこちらから、ご登録ください。
LINE Add Friend
line.me



ちなみに、2018年全体を振り返ったものは、アメブロにまとめています。



2019年上半期の9回目はこちら。
(この記事の中に、1〜8回のリンクが貼ってあります)
2019年上半期を振り返る15日間⑨イメージが覆ったものは? : 松本寛子
LINE@のホームに、7月1日〜15日まで、【2019年上半期の自分を振り返る15日間】として、質問をアップしていきました。その質問を、LINEBLOGでシェアして、更に、自分でも振り返ってみようと思います。LINE@はこちらから、ご登録ください。ちなみに、2018年全体を振り返ったも
lineblog.me



そして、10〜14回目は、こちらになります。
2019年上半期を振り返る15日間⑩変化したことは? : 松本寛子
LINE@のホームに、7月1日〜15日まで、【2019年上半期の自分を振り返る15日間】として、質問をアップしていきました。その質問を、LINEBLOGでシェアして、更に、自分でも振り返ってみようと思います。LINE@はこちらから、ご登録ください。ちなみに、2018年全体を振り返ったも
lineblog.me




2019年上半期の自分を振り返る15日間
7月15日(月)の質問はこちらです!
_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4587.JPG

私は、「人前に出る!」です。


フィットネスインストラクターになって26年、アメブロをスタートしたのも10年以上前で、人前に出ていることには違いないのですが、、、余り目立ったことはしないようにといった気持ちがあって、「アクセルとブレーキを同時に踏んでいる」と指摘を受けることもあるんです。


これからは、やりたいことを、好きなことを、伝えたいことを、もっともっと素直に表現していきたい!


特に、私は、養女だった生い立ちや、働く女性として、シングルマザーとして、リウマチを患っている当事者として発言したいこともあるんですよね〜


一見、マイナスに受け取られがちなことも、当事者は、とても幸せに過ごしていたりする。それを知って貰いたいと思っています。


病気で不自由になったから、感謝しやすくなったとか、一日を大切に過ごすようになったとか、、、そういうのでもないんですよ!病気は、その人のひとつの側面であって、全てではないということ。人生は、もっと他のことで味わえているということなんです。


逆に、不幸に感じるときって、偏見に晒されたときです。それと、優しい人は、「可哀想」って特別扱いをしてくれたり、「治してあげたい」ってスタンスで接してくれるんですが、これが毎回だと、病気以外の自分が、その人の目には写っていないことを感じ、疲れてしまうのです。


偏見や特別扱いを感じると、自分は世の中からはみ出た存在だと思ってしまうのです。偏見の目が怖くて、人前に出たくなくなったり、ブレーキを踏んでしまう。そんな自分を変えたくなりました。


誰でも持っているコンプレックスは、誰かに植え付けられたものだったりするから、自分で引っこ抜いて、空いた穴を治療すればいい。欠落なんかしてない、ポンコツなんかじゃない、ちゃんとアクセル踏んで、どこまでも走れるんです!


2019年下半期は、「人前に出る!」をやっていきます。



*****



一先ず、15日間のシェアが終わりましたが、こういう振り返りは、 LINE@でタイムリーにやっていきます。次回は、12月中旬から、2019年を振り返る15日間かな?



色々と試行錯誤しながら進んでいますが、より良いものを目指していますので、どうぞ、これからもよろしくお願い致します。




機能美カラダメソッド 松本寛子