インストラクター歴28年の松本寛子が、
心地好いカラダ作りのために、
健康のために行っている習慣を書いていきます。

タイトルに、一日一習慣と書いていますが、
基本的には、週3回投稿を目指しています。

*****

今日の一日一習慣は、こちら!

前回は、
小尻を意識して歩くことについて書きました。

基本の足元を作ることにもなるので、
こちらを合わせて、読んでみてくださいね。
さて、本題のヒップアップを意識して歩くには、
まずは、正しいの姿勢を作ってください!


正しい姿勢をキープしたまま、
ヒップアップエクササイズを!
実は、このヒップアップエクササイズの、
後ろに動かす脚が、
歩くときの後ろに残る足にそっくりなんです!

ヒップアップエクササイズで感覚を掴んで、
歩くときに意識してくださいね!

正しい姿勢とヒップアップを同時にするのが、
難しく感じた方は、一旦、
ヒップアップエクササイズだけを行って、
筋力をつけてみてください。
分解して、ひとつに集中すると、
コツも掴みやすくなります。

脚が後ろに動かない方は、
歩くときに、後ろに脚が残りません。
つまり、歩幅が狭くなるんです。

歩幅を広くして、後ろに脚をしっかり残せば、
ヒップアップする方向に筋肉が動きます!

CCHANNELさんに投稿した動画を見ながら、
歩幅が広がるよに股関節前をストレッチ!
ヒップアップの感覚が掴めますよ!

2〜3年前かな?
歩幅を広げて歩いている写真を貼っておきます。
いかがだったでしょうか?

ヒップアップって、歩きながら出来るので、
ぜひ、意識してみてくださいね!

*****

最近、ストーリーズに投稿したものから、
ウォーキングに関するものを、貼っておきます。

また書きます!


機能美カラダメソッド 松本寛子
松本寛子さんのプロフィールページ
指導歴27年。レッスンや登壇回数は1万9000回を超える。◆1993年から、某大手フィットネスクラブにて、トレーニングジムスタッフとして20代を過ごす。3000人以上のトレーニングメニューを作成し、様々なスタジオレッスンを担当する。◆30代は、関西を中心に、フリーインストラクターとして活動。週に400人以上の方々を指導、年間では900本以上のレッスンから、年間のべ2万人を指導してきた。カラダ本来の機能を使うことから、無理をさせず、その方の個性や健康やキレイを呼び覚ますことを大切にした、【機能美カラダメソッド】を創り上げる。【機能美カラダメソッド】には、①ウォ
profile.ameba.jp

インストラクター歴28年の松本寛子が、
心地好いカラダ作りのために、
健康のために行っている習慣を書いていきます。

タイトルに、一日一習慣と書いていますが、
基本的には、週3回投稿を目指しています。
(と言いつつ、お久しぶりの投稿になりました!)

*****

今日の一日一習慣は、こちら!

歩くときに、まずは、正しい姿勢を作ってから、
小尻になる足元を作ります。
足元を崩さないように歩くと、
小尻を意識して歩くことになり、
習慣にすれば、小尻が叶います!

という訳で、順に、動画を用意しました。

まずは、Instagramに、
正しい姿勢の作り方をアップしているので、
ご覧になってくださいね!

こちらは、CCHANNELさんで、
監修させて頂いた、歩き方の動画です。
動画に基本の足元が出てきました!
このとき、脚の付け根である股関節から、
一本の棒のように脚を動かすと、
お尻の筋肉が小尻になるように、
力が入っていきます!

力が入りにくい方は、
お尻の筋肉が弱っているかも、
次の動画のエクササイズで、
筋肉を鍛えてみてください!

アメブロに、解説も書きました。
こちらにも動画を貼っています。
いかがだったでしょうか?
ぜひ、小尻につながる足元をキープして、
歩いてみてくださいね!

一歩一歩が小尻エクササイズになりますよ!

*****

毎日のことは、
Instagramのストーリーズに
アップしてるのですが、
本当に忙しい日は、何もアップ出来なかったり、
消息不明みたいになりがちです。

ウォーキングレッスン前に、
足元を撮影した動画をアップしたので、
それをこちらでも、シェアしてみます。

また、週3回目指して書きます!
消息不明になったときは、
忙しくしてると思ってください、、、

今日の投稿が、
皆さんのお役に立てれば、嬉しいです。
健康的な毎日を!


機能美カラダメソッド 松本寛子
松本寛子さんのプロフィールページ
指導歴27年。レッスンや登壇回数は1万9000回を超える。◆1993年から、某大手フィットネスクラブにて、トレーニングジムスタッフとして20代を過ごす。3000人以上のトレーニングメニューを作成し、様々なスタジオレッスンを担当する。◆30代は、関西を中心に、フリーインストラクターとして活動。週に400人以上の方々を指導、年間では900本以上のレッスンから、年間のべ2万人を指導してきた。カラダ本来の機能を使うことから、無理をさせず、その方の個性や健康やキレイを呼び覚ますことを大切にした、【機能美カラダメソッド】を創り上げる。【機能美カラダメソッド】には、①ウォ
profile.ameba.jp


インストラクター歴27年の松本寛子が、
心地好いカラダ作りのために、
健康のために行っている習慣を書いていきます。

タイトルに、一日一習慣と書いていますが、
基本的には、週3回投稿を目指しています。

*****

今日の一日一習慣は、こちら!


例えば、フレアスカートとタイトスカートでは、
脚を広げられる範囲が違います。

その範囲を守った方が、
スカートを活かした美しい歩き方になります。

CCHANNELさんで、監修させて頂いた、
動画から、その違いを知って頂けます。
モデルのお二人が、歩いて下さいました。

もう少し解説すると、
フレアスカートなら、
頭から骨盤を、床と垂直に保ち、
股関節から脚を動かします。
脚の稼働範囲が広くなります。

タイトスカートなら、
頭からひざまでを、なるべく床と垂直に保ちます。
股関節をなるべく固定して、ひざ下を動かします。
脚の稼働範囲が制限された分だけ、
タイトスカートを乱すことなく歩けます。

更に、エレガントウォークを習得できれば、
更に細身のタイトスカートでも、
歩きやすくなって頂けます。

コロナ禍で、控えていたレッスンですが、
ヒールウォーキングレッスンを、
2021年の年末から開催しようと考えています。
もちろん、状況をみながらです!

こちらに、チラッと書きました。
タイトル通りに、街歩きも予定しています。

*****

ここから、Instagramのストーリーにアップした、
歩いている私の足元を。ちょっとずつ違います。
最後に、ウォーキング動画も載せます。

ちょっとオーバーにつま先を開きました。
ヒップに効きます!小尻効果があります!

監修した動画を合わせて、見てみてくださいね。
フラットシューズで、
特に、パンツスタイルのときに、
おすすめの歩き方になります!

*****

ヒールウォーキングについて、
アメブロに書いています。

*****


また、書きます!


機能美カラダメソッド 松本寛子
松本寛子さんのプロフィールページ
指導歴27年。レッスンや登壇回数は1万9000回を超える。◆1993年から、某大手フィットネスクラブにて、トレーニングジムスタッフとして20代を過ごす。3000人以上のトレーニングメニューを作成し、様々なスタジオレッスンを担当する。◆30代は、関西を中心に、フリーインストラクターとして活動。週に400人以上の方々を指導、年間では900本以上のレッスンから、年間のべ2万人を指導してきた。カラダ本来の機能を使うことから、無理をさせず、その方の個性や健康やキレイを呼び覚ますことを大切にした、【機能美カラダメソッド】を創り上げる。【機能美カラダメソッド】には、①ウォ
profile.ameba.jp

↑このページのトップへ