ちょうど1ヶ月ほど前、坂爪圭吾さん(鉄砲玉48の生みの親的存在)に初めて会った時、ものすごく緊張していたので、あまり上手に話せていた記憶はないのだが、


・坂爪さんのしていた家なし生活にものすごく興味があります。

ということと、

・坂爪さんの言う、面白い目にあえているというその「面白い目」がどんな目なのか気になっています。

ということを伝えたことは明確に覚えている。


結果、それをきっかけにTPD48をやらないかと声をかけていただき、現在家なし生活をしながら面白い目にあえている。


(ソンス)参考記事
【大感謝祭】「センスのある損」をする奴が新しい。ー LOSS IS MORE!(服を選ぶように損を選ぼう!) - いばや通信
6月29日(月)新潟県で開催された大感謝祭『Enjoy Your Life!!!!! 地球をぼくらの遊び場に』には、全国各地から様々な方々にお集まりいただき、おかげさまで大盛会となりました。皆様の前でお話させていただいたことに若干の加筆修正を加えて、最近のいばやが考える『センスのある損』についてまとめます。普通は「損をしたくない(得をしたい)」という風に考えてしまうからこそ、最近は『センスのある損をする奴が新しい』ということを(いばやの中では)考えています。「マイナスでもいい!」ってなったら最強だし、どれだけ『センスのある損』が出来るだろうかみたいなことを話しています。— 坂爪圭吾 (@Kei…
ibaya.hatenablog.com



2日前、僕は東京駅にいた。 

その日は熱海のわたり食堂で会った人々とカラオケに行く予定で、そのために集合場所の東京駅にきていた。

が、早めに到着してK様と合流したその時携帯が震えた。

千葉県在住のM様からの鉄砲玉依頼のLINEだった。
(ネット上に僕の連絡先は公開しているのでこんな感じで会ったことのない方からも依頼が入る)


知らない人に送る文章で緊張されていたのか、最初の説明であまり状況が掴めなかったので、色々と質問させていただき、ようやく全貌が明らかになった。

『山梨県にサッカー遠征に行っていた息子さんが自身のiPhoneを失くして帰ってきて、帰宅後M様がiCloudの「iPhoneを探す」機能を使用したところ、明らかに行ってもないところにそのiPhone(緑のマーク)があり、そこまで行って探してきてほしい。』
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0637.JPG

といった依頼だった。

依頼を把握し終えた瞬間、自分がワクワクしていることを感じた。「これは面白い目にあえるチャンスだ。と直感してしまった。」


そして、大変申し訳なかったのだが、予定していたカラオケをキャンセルし、山梨に向かうことにした。(迷ったら心が振れた方に進むのだ)

結果そのせいでカラオケイベント自体がなくなってしまい、一緒にカラオケ行く予定だったK様が車を出してくださることになったのでお言葉に甘えさせていただいて、K様の車でK様と共に山梨に向かうことになった。

(カラオケ行く予定だった皆様本当に申し訳ありません。テヘペロ)




そしてK様の自宅に到着して、車をみたら、、、、、、



ベントゥ。。。。。。


メルセデトゥ・ベントゥ。。。。。。。


そーゆーことなら早めに伝えて欲しかった。
心臓に悪い。笑

そして出発後しばらくして、運転が苦手だと言うK様の運転技術に不安を覚えまくった僕はお願いして運転を代わってもらい。

人生初のベントゥ(もう飽きた?)の運転。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0615.JPG


途中休憩しながら下道で4時間くらいかけて目的地に到着。(山道の運転キツかった)

辺りはすっかり真っ暗。そして緑のマーク(iPhoneがあるはずの場所)周辺を歩いていたら、そこに


バス!!!
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0637.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0634.JPG

地図的に明らかにこの中にiPhoneがあることが判明した。そこで依頼主のM様に電話をし、息子さんにこのバスに見覚えがないか確認をとる。
どうやらこのバスは遠征中に宿泊した先のものだということだったので、急いでその宿泊先に連絡をしてもらい、ラッキーなことにバスの鍵を持っているという方がすぐに車で駆けつけてくださり、iPhoneが発見された。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0626.JPG


その後、僕はそのまま西へ向かう用事があったので、iPhoneを千葉のM様のご自宅まで郵送し、今日、無事に受け取りましたという連絡が入った。


嬉しかったのは、その後のM様とのLINEのやりとりで、感謝の言葉と「今日は夢のような1日です。」ということを伝えてもらったことだ。


こちらこそ、『今とても面白い目にあえています。ありがとうございます。』ということを思った。


さらにそれだけにとどまらず、M様の息子さん(iphoneの持ち主)が自分のお年玉の入っている口座から1万円を僕に振り込んでくれた。

これはヤバい!!!!
(中学生か高校生か聞くのを忘れてしまったが)そのあたりの年齢の1万円というと、大人の感覚でで換算すると7万円くらいだ。(勝手な計算)(1万円あったらゲーム買えるし、ゲーム買えるし、ゲーム買える、やりたい事全部できると中学生当時の僕は思っていた。)

それを人にあげるなんて、なんて素敵な決断なのだろう。この1万円はマジで最高の使い方をしよう。




鉄砲玉の活動もそうだし、この男の子の決断もソンス(センスのある損)をしている。と思う。

この男の子は1万円を僕にくれる必要などないのに僕に差し出した。

この人に何かしたい、喜ばせたい、そう思っての行動で、自分の持っている何かを使って自分が損をしてでも人に何かをしてあげる。(そしてその損の仕方にセンスがあると、それがソンス)


これが素直な気持ちでできた時、人は最高に嬉しい気持ちになることができる、ような気がする。
もしこれが最初から1万円あげるからこれをやってね、という契約だったらそんな気持ちにはなれない。なぜだかよくわからないが、それはそうなのだ。


そんなこんなで、僕はこの鉄砲玉48の活動をこよなく愛していて、これからも自分をフリー素材として解放し続けるので、どんどん使ってほしい。面白い目にあいたい欲を満たしてほしい。


鉄砲玉48の依頼はこちら
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0567.PNG
ふじわらひろき連絡先
08043033116