ただのあとがきです。

今日で47歳を迎えました。

なぜモノローグを書こうかと思ったかと言うと、酔った勢いでプロローグを書いてしまったからと言うのもありますが、

歳を重ねる毎に記憶が薄れてゆくのを実感していたので、どこかに記しておきたかったのが一つ。

もう一つは、どれだけ人との出会いに助けられたか、自分の力だけでは何も成し得なかったかという事を、このコロナ禍の時代に今一度再確認したかったからです。

もう飛べないかもと思った時でも、まだ飛べると言ってくれた人達がたくさんいました。

読んで下さった方々も含め、これからも皆様の助けを借りて生きていきます。

長い間、お目汚し失礼致しました。

ありがとう!

おやすみなさい⭐️