自分の中では熊本の普通の高校に進学すると決まったので、親と先生に伝えました。

残念がっていましたが、それでも今後は腕が落ちない程度にレッスンは続けたいという僕の希望も尊重してくれたので、結局高校卒業するまでH先生の元へは通い続けます。

そうして3年生の冬になり受験シーズンを迎えますが、いかんせん遊び過ぎて勉強をしていなかったので、希望校にはおよそ届かないと担任の先生に罵られます。

頭にきたので3ヶ月間、めちゃくちゃ勉強しました。

結果、希望校に合格します。

晴れて高校生活のスタートです。

つづく