それでも毎コンの壁は高く、親も先生もさほど期待しないまま秋になり迎えた九州大会予選、

奇跡的に通過します。最終8名に選ばれ、本選出場です。

大人達が小躍りする中、僕は人生の分岐点となるであろう最後の本選の舞台を、どこか俯瞰で迎えたような気がします。

全力で努力したから、どっちに転んでも後悔はしなかったと思います。

おばあちゃんにも聴いててねと祈ります。

集中し過ぎていたのか、どんな演奏をしたのかは覚えていません。

最終結果、4位でした。

つづく