前回のブログ、たくさんいいね押してくださってありがとうございます!!

今のところ単なる思い出記録としてしか使ってないけど、ちょっと嬉しかったです笑

昔はアメブロ(懐かしい)で毎日書いてたんだけどなぁ。
いや、毎日は言いすぎだな笑(。-_-。)

一番驚いたのは、毎日続けようって書いた次の日記が一年後の日付だったことかな笑
そのぐらい自分は三日坊主です\(^o^)/

前置きはその辺にして、

大阪から夜行バスで名古屋に移動した次の日!

大好きな徳川美術館に行ってきました!

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6547.HEIC

その名の通り、徳川家ゆかりの品々が展示、保存されている場所で、
自分は去年の夏に初めて行ったんだけど(それも突発的に物吉くんに会いたくて行った)
とにかくたくさんの重美品や国宝だらけで飽きない!!

今回は、本作長義、南泉一文字、物吉貞宗、後藤藤四郎、鯰尾藤四郎が展示されるとあって
(前回も同じメンツが展示されていたけど、長義くんがフューチャーされるのは今回から?)
物吉くんにまた会いたい一心でやってきたわけです。

今回、南泉くんの拵えが見られて大感激…!
着ている服と同じ柄なのよね。
あとやっぱり刃紋が大胆でワイルドで好き。

物吉くんは、これはもうみんなに見て欲しいくらい、箱からなにから、どれだけ物吉くんが大切にされていたかが分かる。
脇差のわりに小柄で可愛い。

鯰尾は、とにかく肌が綺麗。
形状を見ても、元薙刀なのがなんとなく伝わる。
燃えて再刃された悲しい過去を背負ってるとは思えない美しさ。
個人的に、今まで見た刀の中で美しさで言ったらかなり上位。

後藤くんは、吉光にしては珍しい刃紋をしているんだけど、そこも含めて後藤くんの物語が彼を作っているというか。
千代姫の守刀であることも、これまたいいエピソードなんですよねぇ…。

長義くんは、長義くんとして初めてしっかり向き合った機会だったけど、バッチリあの長い銘を見ることができて良かった!
講演会に行った人のレポを読んで、山姥切の意味について改めて学べたし、いい刀だったなぁ。

日本刀についてはまだまだ勉強中なのですが、単眼鏡を覗いて、ずーーっとその肌と刃紋を見てるだけで何時間でもいられる不思議な魅力を感じる。

去年京都で行われた、京のかたな展で、30分くらい陸奥守吉行の前にいて(開館したばかりで人がいなかった)、うっすら現れた刃紋をずーーっと見てたり。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5284.HEIC

楽しかったなぁ刀展。


徳川美術館の喫茶室で、鯰尾藤四郎という名のついたお茶菓子をいただいたり。

89q2ZCeYIb.jpg

お抹茶おいしかった₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡
鯰尾藤四郎形の菓子切り?もかわいい!
もったいなくて使えなかった笑

徳川美術館はグッズも可愛いくてセンスがあって好き!!
また徳美組展示があったら行きたいな(((o(*゚▽゚*)o)))


…鯰尾だけ呼び捨てでごめん笑


#刀剣乱舞
#徳川美術館
#刀にわか鑑賞



GW中も休み関係なく働いた皆様、

お疲れ様でした!!

うおお、文字でかい😳
そんな自分もGWはずっと仕事で。
なので毎年GW明けに旅行にいっています。

今年は、本当は一人旅で名古屋の徳川美術館に行く予定だったんだけど、大阪で石切丸さんが公開されているとのことで、
相棒と大阪~名古屋行っちゃうか!っていうことでたっぷり旅行に行きました"(ノ*>∀<)ノ

一日目は大阪、石切劔箭神社へ。
m3G54557YS.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6519.HEIC
駅を出て閑静な住宅街を抜けると突然賑わいをもって現れます。
休み明けにもかかわらず、たくさんの参拝客が御百度参りをしていた。
中には杖をついている方やお年寄りの方も多く、長く人々から、心身のご利益と信仰されてきたんだと感じた。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6521.HEIC
御神木と本殿。
この日はすごく天気に恵まれて、大木とのコントラストが最高だった。

小狐丸の御朱印はさらに上に登った上ノ社というところにあるというので、
行こう!と意気込んだものの、その上ノ社っていうところはかなり坂の上、ほぼ山の上みたいなところにあって、
めちゃくちゃ大変だった…笑

この景色!

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6527.HEIC
君の名はみたいな構図になってもーた笑
山の上?だからすごく静かでのんびりできたな。
ちょうど神事も行われてるタイミングでお参りができました。

そのあとはまた下って石切劔箭神社の宝物館へ。
大変貴重な鏡や銃に並んで、小狐丸や小烏丸、そして石切丸さん。

珍しく、刀身を立てて展示してあり、
ショーケースに触れられる距離での展示だったから、今までで1番近くで触れ合った刀かもしれない。

石切丸さんとは去年の京のかたな展では会えなかったので、やっと!!会えました!!

刃紋や刃の薄さ、銘も間近で見ることができて感激。
石切丸さんは当時と姿は変わってしまっているらしいけど、細身でしなやかで、優しさの伝わる刀だった。
これが今後、当時の姿でまた鍛刀されて、奉納されるとのことで完成が楽しみです。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6535.JPG
みほとせ後なので物吉くんと!笑



そのあとは神社前のすずやさんでお昼ご飯!

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6534.JPG

メニューの名前も石切丸!!
お店の方も優しくて、石切丸の愛でいっぱいのお店でした。
ほぼ審神者しかいなかった笑
そば美味しかった…!!

KEkLnVGCIq.jpg

地元の方達から「石切さん」と呼ばれているそうで、いかに身近で、愛されているのかが肌で感じ取れた、こんなに親密度の高い神社とは初めて出会ったかもしれないなぁ。
石切丸さんはこういうところも含まれて顕現したのかもしれないね。

絶対また行きます!!

そして名古屋に向かうバスに乗る前に、
毎度おなじみのたこ焼き屋
甲賀流さんで!!

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6536.JPG

ここのたこ焼きを食べると、東京のたこ焼きが食べられなくなる笑
しかし大阪の心斎橋、外国の方めちゃくちゃ増えたね…💦
移動が大変だった😱💦

夜にバスに乗って名古屋へ!
なんだかんだゆっくりできた大阪でした☺️✨

#刀剣乱舞
#石切丸
#旅行

↑このページのトップへ