今日は、松本記念音楽迎賓館で行われた、
純子ウェーバー岩永さんのチェンバロ コンサートに行ってきました。

会場の「松本記念音楽迎賓館」。
IMG_6862
こちらはパイオニア創業者である松本望邸を改築したサロンホールです。


そして「チェンバロ」はこちら。
IMG_6840

IMG_6842
何とも優美な姿で見とれてしまいます。


純子ウェーバー岩永さんは、
ルクセンブルク在住でヨーロッパで活躍されているチェンバロ二スト。

今日の演奏曲は、


1. 恋するウグイス/F・クープラン

2. めんどり/J.Ph.ラモー

3. フランスのフォリア/F・クープラン

4. 半音階的幻想曲とフーガ/J.S.バッハ

5. めまい/P.ロワイエ


純子さんの
曲にまつわるお話と共に進められる演奏は音が物語を紡いで行き、
その中に貴婦人や鳥たちがぼんやりと映し出されるようでした。


4曲目の演奏の前に
「この曲はちょっと長いのですがお付き合い下さいね。」
とおっしゃったのですが、
私にはそのぐらいの方が異空間を楽しめて心地良かったです。


演奏終了後、開けられたホールの窓から外を眺めると、桜に彩られた茶室のある庭園が。
IMG_6845

IMG_6847
何もかもが心に優しく響く、素敵な春の昼下がりでした。