月別アーカイブ / 2022年03月

「あなたは亡くなったんです、3年前に」
ある日突然、身に覚えのない己の死から復活した男。会社の屋上から転落したというが、全く思い出せない。最愛の妻と幼い息子を遺して、なぜ自分は死なねばならなかったのか? 答えを追い求める男がたどりついた真実とは……。

平野啓一郎の長篇『空白を満たしなさい』は無料試し読みできます。
▶︎第一章 生き返った男 1節《Save Me》 



先日、2022年秋に公開の映画『ある男』の特報映像が解禁されたばかりですが、もう一つ映像化のビッグニュースです!

平野啓一郎の長篇小説『空白を満たしなさい』が、NHK土曜ドラマで映像化決定、6月25日(土)より全5回で放送されます。

東日本大震災直後、「もしも亡くしたはずの大切な人にもう一度会えたら」という着想から執筆された本作。生と死、幸福とは何かという根源的なテーマに、平野啓一郎の分人主義的なアプローチで迫った感動作です。

今またパンデミックを経て一層心に響くテーマでもあり、2012年の発売から十年が経った現在も根強い支持をいただいております。

ドラマ化にあたっては、実力派の名優たちが集結。主人公・徹生を柄本佑さん、妻の千佳を鈴木杏さん、そして物語において重要な役割を果たす男・佐伯を阿部サダヲさんが演じます。脚本は、日本映画界に話題作を次々と送り出す人気脚本家・高田亮さんが担当してくださいました。

生きるとは何か、幸せとは何か……? 本格派のヒューマン・サスペンスをお楽しみに!

<平野啓一郎によるコメント>
コロナに戦争と、人間の命について考えさせられるような出来事が立て続けに起きています。この作品は、死んだ人間が次々に蘇る、という突飛な物語です。もし自分が死んで生き返ったなら、愛する人が生き返ったなら、まず何をしたいでしょうか? 主人公も「復生者」の一人ですが、彼は自分の突然の死の真相を探る過程で、私とは何かと問い、愛する人たちとの関係を見つめ直し、仕事の意味について考えます。「幸福」とは何でしょうか? この在り来たりな問いに向かい合うべき時でしょう。

空白サムネ白を拡大表示

初回放送まであと3ヶ月、ぜひ原作を読んで予習してください!(Amazonはこちら

土曜ドラマ『空白を満たしなさい』
【放送】2022年6月25日(土)スタート <連続5回> NHK総合 夜10時~10時49分 *BS4Kでも放送予定
【脚本】高田亮
【出演】柄本佑、鈴木杏、萩原聖人、渡辺いっけい、うじきつよし、藤森慎吾、ブレーク・クロフォード、風吹ジュン、阿部サダヲほか

NHK公式HPでは、キャストの方々のコメントも掲載されています。 



平野啓一郎のロングセラー小説を原作とした映画『ある男』。今年秋の全国ロードショーを前に、特報映像と第一弾ビジュアルが解禁されました!

特報映像(76秒)は、主人公・城戸を演じる妻夫木聡さん自らナレーションを担当し、「僕たちは誰かを好きになる時、その人の何を見ているのだろう—。その人の何を愛するのだろう—。」という“意味深な言葉”から幕を開けます。 その後、里枝(安藤サクラさん)が “ある男”大祐(窪田正孝さん)とともに過ごした幸せな日々が映し出される。

しかし、大祐が不慮の事故で亡くなってしまい、“愛したはずの夫が、別人だった”という衝撃の事実が明かされるところから物語は一変。「ある男」は一体誰だったのか? なぜ別人になりすましていたのか? さまざまな謎を残し、次の展開が気になる特報映像となっています。

日本映画界屈指のオールスターキャストで贈る、「愛」と「過去」をめぐるヒューマンミステリー『ある男』の公開をどうぞお楽しみに。


 

平野啓一郎の長篇『ある男』は、こちらより無料試し読みもできます

映画と原作、合わせてお楽しみください。


【ストーリー】
弁護士の城戸(妻夫木)は、かつての依頼者である里枝(安藤)から、里枝の亡くなった夫「大祐」(窪 田)の身元調査という奇妙な相談を受ける。里枝は離婚を経て、子供を連れて故郷に戻り、やがて出会う「大祐」と 再婚。そして新たに生まれた子供と4人で幸せな家庭を築いていたが、ある日「大祐」が不慮の事故で命を落として しまう。悲しみに暮れる中、長年疎遠になっていた大祐の兄・恭一が法要に訪れ、遺影を見ると「これ、大祐じゃない です」と衝撃の事実を告げる。愛したはずの夫「大祐」は、名前もわからないまったくの別人だったのだ…。 「ある男」の正体を追い“真実”に近づくにつれて、いつしか城戸の中に別人として生きた男への複雑な思いが生まれていく―――。

【出演】
妻夫木聡、安藤サクラ、窪田正孝、清野菜名、眞島秀和、小籔千豊、坂元愛登、山口美也子、きたろう、カトウシンスケ、河合優実、でんでん、仲野太賀、真木よう子、柄本 明

原作:平野啓一郎「ある男」/ 監督・編集:石川慶 / 脚本:向井康介 / 音楽:CICADA(Taiwan) / 企画・配給:松竹

©2022「ある男」製作委員会

映画『ある男』公式サイトはこちら 

 

↑このページのトップへ