今年は、谷崎潤一郎没後五十年です。

現在刊行中の『すばる』(8月号)で、

subaru



瀬戸内寂聴さん、田中慎弥さんと
「〝戦後〟71年目の対話」と題して、『細雪』についての鼎談を行ってます。


また、先日、こんな番組にも出演しました。

【シリーズ・妖しい文学館「こんなにエグくて大丈夫?“春琴抄”大文豪・谷崎潤一郎」】
http://www4.nhk.or.jp/P3613/x/2015-0-22/10/16733/… 

再放送もありますので、見逃した方は、是非!

7月20日、毎日ホールで『マチネの終わりに』特別対談「クラシックギターを語る」を行いました。
 
クラシックギター専門の月刊誌『現代ギター』の名物インタビューコーナー「Jiro's Bar」でホストを務める評論家の濱田滋郎さんと、小説の主人公の天才クラシックギタリスト・蒔野が演奏する曲などについて語り合いました。


全編は、毎日新聞社のこちらのページよりご覧いただけます↓
http://mainichi.jp/feature/news/20150720mog00m040005000c.html 


当日の対談内容も動画に上がっています↓
https://www.youtube.com/watch?v=SnbzTEbh9rs

107


 


ロングセラーの『本の読み方 スロー・リーディングの実践』が、
「編集者が選んだ名著」
シリーズの一冊として、装いも新たに登場。

IMG_1535


中身は同じですが、未読の方は是非。本の読み方を一から解説してます〜。



※amazonで注文した時に、このカバー付きで来るかどうかまでは、
ちょっとわかりませんが、
本はこちらから購入できます!

 

↑このページのトップへ