『透明な迷宮』の舞台、ハンガリーに来ています。

 

ペーチという古い町ライター・イン・レジデンスに招待されていて、
今月末までの滞在予定です。

 

最初にブダペストに2泊する予定だったのですが、幾つかの誤算が。

 

まず、乗り継ぎのフランクフルト空港で、2時間以上の飛行機の遅れ。

 

2EA4B2A4-92D9-47AE-8BC4-8CD4FD40769F

 

で、深夜に疲労困憊して空港に着くも、
迎えに来ているはずのドライヴァーと連絡が取れず。

幸い、待っててくれたんだけど、
疲労と、その時の混乱で
iPhone紛失。
 

ホテルで気がついて、
コンシエルジュに頼んで手を尽くすも見つからず。
 

ツイッターで、それを告白。

データも遠隔で削除。

という旅のはじまりです。

(つづく)


 


連載小説『マチネの終わりに』はこちらから
 

国立西洋美術館のボルドー展に行ってきました。

IMG_1752

ドラクロワの大作がお目当で、
てっきり絵画展なのかと思ってたら、

タイトル通り、本当にボルドーについての展覧会でした。

面白かった。

ドラクロワの「ライオン狩り」は見応えがありましたが、
他の絵にも彼の父親に関係する話がチラチラ出ていたりで、
「葬送」を隅から隅まで読んでくださった人には、
へぇーという発見があると思います。

今日は、青山ブックセンターで、ドラクロワについての対談です。
http://www.aoyamabc.jp/culture/delacroix/ 


連載小説『マチネの終わりに』はこちらから
 

↑このページのトップへ