small.jpeg


朝日新聞社、朝日新聞出版社が主催する、国内屈指の写真賞である木村伊兵衛賞の今年度の審査員に、
平野啓一郎が就任いたしました。

写真家以外の方が審査員に加わるのは久しぶりとのこと。
石内都さん、鈴木理策さん、ホンマタカシさんをはじめとした方々とともに、審査を行って参ります。

受賞作品の発表は2018年3月発売のアサヒカメラにて。発表をぜひ、お楽しみにしていてください。

朝日新聞出版社公式サイト
https://publications.asahi.com/

(スタッフ)



平野啓一郎から直接あなたへメッセージが届く!
Mail Letter from 平野啓一郎の登録はこちらから
→ https://k-hirano.com/mailmagazine/

cover-XTM06XhnQ63zNNADrbhEwZEMVe0ZW7Lk.jpeg

『マチネの終わりに』の読書会が開催されます。

まるで薪野と洋子。心から通じ合う相手と出会える『マチネの終わりに』Bar読書会@bar bossa

『マチネの終わりに』の好きな台詞やシーン、気付いたことを話したり、
本をきっかけに思い出した自分の経験などを語り合うイベントです。
初めて会う人も「本」という共通点で繋がることができるので共感しやすく、
心も通じやすい読書会です。

『マチネの終わりに』という共通点を持って集まるため、
蒔野と洋子のような、心から通じ合う相手と出会えるかもしれません。

是非、奮ってご参加下さい。

お申込みはこちらから


◎イベント概要
■イベント名:まるで蒔野と洋子。心から通じ合う相手と出会える 「マチネの終わりに」Bar読書会 @bar bossa

■開催日時:2017年11月5日(日)  
開場13:30 読書会開始14:00 懇親会開始 16:00

■会場:bar bossa(バールボッサ)
東京都渋谷区宇田川町 41-23 第2大久保ビル 1F
※ビル右側に 「ビル関係者以外立入禁止」 というお知らせがありますが、
その門を開けて進んだ先左手に入口があります。

■参加者数:20名限定

■料金:4,500円※フリードリンク制
    7,500円※16時からの懇親会参加金額込み

■参加条件:「マチネの終わりに」が好きな方、20歳以上の方
※受付にて年齢確認をさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

■持ち物:「マチネの終わりに」の書籍もしくは電子版(推奨)

■主催:「マチネの終わりに」読書会プロジェクト
「マチネの終わりに」を読み、感動した
コルクラボ※1の有志が集まって立ち上げたプロジェクト。
「マチネの終わりに」について様々な“好き”を語り合う場を提供するため活動中。
https://note.mu/matinee_brother/m/m79c0258c4299

※1 コルクラボとは、漫画家や小説家のエージェント会社「コルク」が主催する、
コミュニティを研究するオンラインサロンのことです。
詳しくはこちら
https://lab.corkagency.com/about

(スタッフ)





平野啓一郎から直接あなたへメッセージが届く!
Mail Letter from 平野啓一郎の登録はこちらから
→ https://k-hirano.com/mailmagazine/

友だち追加

HJQyLntVcd.22.04.png

『マチネの終わりに』ファンのみなさんが交流できる コミュニティサイト内で、
平野への質問を募集中です。

マチネのこと、本のこと、平野のこと、人生相談など、あなたが聞いてみたいことを是非お寄せ下さい。

質問はこちらから

質問してくれた方の中から、抽選で5名様に、
平野サイン入り『マチネの終わりに』をプレゼント。

質問は10月22日までの期間限定で〆切となります。

みなさんからの質問、お待ちしています。

(スタッフ)


平野啓一郎から直接あなたへメッセージが届く!
Mail Letter from 平野啓一郎の登録はこちらから
→ https://k-hirano.com/mailmagazine/

友だち追加

↑このページのトップへ