保護猫活動についてお話ししようかな




昨日今日

HORS MIC
(わたしがやっているアパレル×保護猫プロジェクト)


の服や小物が届いたと

リプライなどもらいました!

ありがとう😊✨


_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6944.JPG

(ファンの子からのリプライを引用しました)








わたしが最初に保護猫活動について興味を持ったのは

高校2年生のとき

当時mixiで捨て猫の里親さん募集中という掲示板があって

そこで母と問い合わせをして引き取った子がきっかけです

幡ヶ谷で捨てられてたみたいです

とんでもなくいい子で

本当は犬が飼いたかったけど

猫もこんなにいいこなんだ!懐くんだ!

と感激しました。


いまはもう12歳だけど元気です






そして時を経て大学の卒論で

ペットショップの在り方について研究して

更に保健所の殺処分の現実を目の当たりにしました







「かわいそう」ということは知っていても

なかなか自分が動き出すことはなくて

なにかしたい、なにかしたい、とは

ずっと心の中で思っていました






そしてしばらくして去年

あるアパレルブランドのプレスルームに

お仕事で行きました






担当の方のデスクのまわりに

生まれたてのプードルの赤ちゃんがひしめき合っていました

ここで生まれたの!?というくらい小さい子



その方は自分のアパレルのお仕事とは別に

保護犬のお預かりボランティアをしていると言っていました

彼女のデスクの周りだけ空気清浄機がみっちりあり

仕切りが設けられてペットシーツが敷き詰められ

子犬が5〜7匹ほどいました

その異様な光景に圧倒されて

「かわいいですね、、!」

というと


「うん、でもね…」


と、言って1匹ずつ見せてくれました


盲目、分離不安症、心臓病、片足がない、もう脈シャント、水頭症、てんかん持ち


そんな子ばかりでした


ペットショップ放棄、ブリーダー放棄だそうです


見た目はとてもかわいいけど飼うのには普通よりもとんでもなくお金もかかるし

つきっきりじゃないとダメだったり

寿命が決まっていたり

とにかく飼うのにリスクがある子達ばかり

そんな子たちを引き取ってできるだけ状態を良くして里親さんを探してるの。

という話を聞いて

わたしにできることならなんでも言ってください!

と、そこから積極的にその方に連絡するようになりました




そこは保護犬団体なのですが、あるときプレスルームに行くと


珍しく子猫がいました



「犬はわかるけど子猫は飼い方がよくわからなくて…」


と話をしていたので



「うちでお預かりします!」



と、連れて帰りました


そこからわたしのお預かりボランティアが始まりました

いまでは

猫代表として、お預かりボランティアをやらせてもらっています

今まで20人の里親さんに引き取ってもらいました



わたしのお友達、先輩、など様々ですが

みんな信頼のできる方です

もしなにかあったときも連絡が取れる方のみ

わたしはお譲りしています

お部屋の環境、家族構成、お留守番時間も

あらかじめ確認しています





ペットショップに並んでいるのは

選ばれし綺麗な子たち

その裏側には値段がつけられなく

行き場もない子がたくさんいる現実






いまは自宅にいる時間が圧倒的に多いので

多数お預かりできています

そして引き取り手も見つかりやすくなっています


_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6923.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6905.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6876.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6822.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6821.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6756.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6761.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6747.JPG


 


が、もちろんわたしの本業はバンドです



(ちなみに保護猫活動はボランティアなので

もちろん利益や収益などはありません

譲渡金はいただきますが医療費治療費です)




バンド活動が再開すればお預かりできなくなるので


そのためにHORS MICを立ち上げました




HORS MICでは今のところアパレルメインですが

これからは犬猫用品も扱いたいと思い

いま鋭意制作中です



もちろん売り上げは保護団体に寄付します




わたしの元には

心臓病の子が2匹います

このこたちの手術代がおそらく1匹150万円以上するみたいです

なのでこういった子を救うために

わたしの好きなアパレルで

デザインが気に入ってくれた方が購入して

その収益を保護団体に寄付する

そんな仕組みを作りたかったのです





これは、ブランドではありません

プロジェクトです






今後もお預かりは様子を見つつ続けて

HORS MICの活動も積極的に頑張ります



もちろんバンド第一

早くライブしたいし、みんなに会いたい

本当ならいまツアー中、、、

音楽、バンド、ドラム、ライブ、ツアー、フェス

全てが恋しい



どんなときでも自分ができることを

精一杯やる、そういうのが好きなんです

    



いまは保護猫がたくさんおうちにいて

お世話しているのが生き甲斐です

そして新しい家族と幸せになってくれるのを見るのが

とてもとても幸せです



わたしがお世話になってる団体です






もし今後保護犬、保護猫を検討の方がいたら

是非見てください





少しでも幸せな犬猫ちゃんが増えますように!







ps.

Zoom飲み会ありがとう!

(ファンの方100人とZoomで飲み会しました笑)

(もちろん未成年はノンアルね)


_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6943.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6942.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6941.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6940.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6939.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6932.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6931.JPG

100人と飲み会ってすごいなー

(わたし飲んでないけど笑)


こういう企画ができるのもサイサイならではだね!


またやろう!



ありがとうね♡