タイトルをご覧になった方は、

体重が痩せる? 
余計な脂肪をとってくれるの?

と、少々誤解を招きそうなタイトルですが、

体重も変わらなければ、余分なお肉も
残念ながら変わりません。

このブログでは、自宅で行える
からだを軽くする為の新しい?
トレーニング方法をお伝えしています。

Screenshot_20200529-124257.jpg
この丸い橋と私達のからだの構造は、
同じ理論で成り立っています。

違いがあるとすれば、私達には筋肉や
内臓があり、立ったり歩くなどの運動時に
伸びたり縮んでいます。

私達が長時間立って入れば、足は疲れはじめてやがて痛くなり、からだは重だるくなります。

陸橋やトンネルなどの、
アーチ構造が、
バランスを崩せば崩落事故という
人災が発生してしまいます。

ではどのよう働きにより、何十年も変わらず
安全な建築物が作られているのでしょうか?

それは 重力という力と
    抗力(揚力)という力の

自然のエネルギーが、構造物や人に
作用されることにより橋は壊れにくく、
からだは疲労しにくい、健康を保つ事が
出来ているのです。

これらの自然な働きを理解して
運動や筋力のトレーニングを行いますと
からだは軽くなり、精神状態もスッキリとした 気持ちを持続できるのです。

その為には、筋肉を使わずに
脱力して、
重力の力を認知するトレーニングが
必要になります。

次のページでは、実際にどのような筋肉と
トレーニングが必要なのか説明していきます。
Screenshot_20200529-185919.jpg