月別アーカイブ / 2018年06月

イギリスでは当たり前の様に
街に薔薇が咲いていた
家々の庭の様な小さな野原に
気丈に振る舞う薔薇ではなく
親しみやすい薔薇たちだった
街は
茶色いレンガ造りの建物が多かった
街の茶色 沢山の
木と野原の緑 広大な
空の色は
私にとって救いだった

朝の鳥の鳴き声

雲はいつもより近く感じた
空が何処までも広くて
圧迫感は無かった

飛行機からみえる風景は
見たことのない景色なのに
懐かしい気持ちになった

街で目が合うと微笑みかけてくれる
人に
私も微笑むことができた

フランス 車で通る道では
白い建物が多い気がした
鳥の鳴き声 風
夜でも明るい時間が長く
向かいのお家の人は歌い
いつでも音楽を感じた

LIVE
曲で前を向いた時
こんなに人がいるなんて
想像もしていなくて 想像もできなくて
毎回泣きそうになった
LIVE後の大きな拍手に
泣きそうになった
一生懸命
日本語を話してくれる方もいて そのことも
泣きそうになった

GHOSTS AND HELLS THE UNDERWORLD IN ASIAN ART
日本を好きな海外の方と触れ合い
好きな日本がもっと好きになれた
私は
日本のアニメ 日本の文化がだいすき

六日連続六日目のLIVE
ファンのみんなが
肩を組んで左右に揺れる光景が
ずっと忘れられないと思った
曲終わり 目を瞑って聴いた
拍手の音は
とてもとても 大きく感じた

会ったことのない沢山の人たち
貴方の想いを受け取れて
私は本当に苦しいくらい
胸がいっぱいです

日本で 世界で見守ってくれてる貴方
私はその想いがあったから
諦めそうになった時
今を楽しもうと思えた
きっとあの頃よりも
楽しむことができています

_var_mobile_Media_DCIM_155APPLE_IMG_5468.JPG

また会いましょう この世界のどこかで

月城ひまり

今晩は 月城ひまりです

今日は スリーマンLIVE三日目
最終日
Londonへ向かう車の中です

昨年のヨーロッパツアー
ひまはどうしようもなく
自分自身に負けてしまい
悔しくて寂しくて 泣いてしまう日が
沢山ありました
ヨーロッパツアー なんて
こんな素敵な機会をいただいている
ことは重々承知の上で
本当に情けなかったのです

今年のヨーロッパツアー
絶対に
楽しむことをじぶんと約束して
来ました

今日はいよいよ
スリーマンLIVE最終日 London

Manchester、Birmingham
ステージから見える貴方たちの
笑顔は、本当に素敵で
とても救われてしまったし
とても、感動しました
決して近くには
住んでいない方々も沢山居て
こんなに待っていてくれていたんだ と

日本から来てくれた方
応援してくれている方
きもちを送ってくれてありがとう
とても勇気をもらっています
こうして文にすると
本当にありきたりな文章に
なってしまいますが
ありがとう
めげそうな時に受け取ったものを
今も、見返しています

こんなにも弱くて
消えてしまいたいと思っていても
きらきらした目でみてくれる貴方をみて
私は
今日もステージに立ちます

ありがとう
がんばるね
思い切り、楽しもうね

_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4981.JPG

I will send my love to you who likes me.
Have a good dream☽

↑このページのトップへ