夜ごはんをたべ終え食器を洗っている時間
おかあさんと何かしらの話をしています

何かしらの話. というのも
おかあさんから質問がこないよう 
ひまから 思いついたことを
何かしら質問しています

「今迄生きてきて、
いちばんしあわせだったことは?」

おかあさんは、
おかあさんがまだ学生だった頃に
京都へ行った思い出が
いちばんしあわせだった 
と言いました

ひまは、
小さい頃海へ家族みんなで行った時

浮き輪で海に浮かんでいると
いつの間にか流されていました
浜へ上ると
家族がいる場所とは違う場所で
迷子のアナウンスから
自分の名前が聞こえてくるものの
受付の場所も分からず
途方に暮れ 浮き輪を引きずりながら
歩いていました

歩いていると向こうから
おかあさんが走って来て
ぎゅ と抱きしめてくれたことが
頭に浮かびました
それを書き留めておきたかっただけなの

どうしようもなくなって
消えてしまいたい
と思うことはあれど
迷子になってしまったワタシを
みつけてもらえた
この思い出がぽっと思いついた
自分は 此処にいたいのだなあと
思ったのです
直ぐに重たい考え方をするのは癖
でもいいの 時々
何かみつけられることもあるものね


_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9695.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9697.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_173APPLE_IMG_3665.JPG

まんだらけさん一日店長を
させていただく告知が
解禁されました
"一日店長"というのは
二次元オタクなひまにとって
本当に嬉しかったんです
"夢は口にすると叶う"みたいな言葉を
少年ジャンプから学び
すき をちらほらと発信していたことが
繋がったのかもしれないと
縁の糸を感じました

来たかったけど来れない等
遠方の方にも何かしらの形で
楽しんでもらえないかと
オリジナルグッズのこと等

話し合っています
いつも
本当にいつもありがとう。
thank you everyday.
これからの時間 きっと
素敵なものになるよう
頑張りたいです


TfNPurK2QE.jpg

二重の影が撮れた

ではでは またね
よい夢を