月別アーカイブ / 2019年02月

‪この数年ADHD騒ぎと鬱病で完全に忘れてたけどそもそも私はベースがボーダーっぽいんだった すっかり忘れてた
(追記:ボーダーと診断されたことは一度もない、ボーダーグレーゾーンです)
最近それが顕著化してるけどなんでだろう
鬱病の発病からだと思う
境界性人格障害というワードを余り聞かなくなったけど この辺は ADHDやASDとかなり綿密に関係があったりするのだろうなと思う
というかみんな簡単に発達名乗り過ぎでは ただのクズにお墨付きもらえるだけだぞ 治す気がないならクズですと言いなさいよと思う
私だって努力で治ると信じていた部分が薬でしか補えないと知った時泣いた(当時は薬の事も知らなかったので あなたのクズは一生治りませんと言われたも同然で泣いた) 思い出すと今も泣けてくる この悔しさがわからんか〜ボケェ〜!
ストラテラ投薬ごときで全て上手くいくならいっとんじゃあカスゥ〜!
自分をドクズと叱咤し続けてどうにか上手くやる方法を考え続けなきゃいけない 立ち止まる必要性が常にあって 立ち止まったらこのスピードについていけないけど もう立ち止まり方そのものを上手くやるしかないよ
そういうレベルなんだよ
数年分の色んなクズレポ読み返して ああどんだけ苦しかったんだろうと…
_var_mobile_Media_DCIM_153APPLE_IMG_3029.JPG
そういえば最近すぐ熱を出すみたいな事が減った 頭がオーバーヒートしてしまうみたいな
髪型のキープも必要なくなってきて この10年で初めて少し髪を伸ばして紺色にした
結局やめたけど
これは実はすごいことなんだよね その発達的な観点からすると
金髪マッシュオン眉キープは、機能性を重視した作りで、上京したての苦学生時代 オシャレする余裕もなかったので とにかく常に自宅でブリーチしてた 後方は染めにくいので手探り お店でブリーチするようになったのは本当にここ数年
そんで そんな染め方してたら毛先は死んでくので、毛量を常に短めにキープする
前髪はあるととにかく気になって憂鬱になってくるのでオン眉
金髪でその前髪だと顔の周りが明るくなるので、視野が狭くなる事への対策にもなった(私の部屋は憂うつ対策で間接照明が常に2〜4つついている)
そして服は常にユニクロのレギンスパンツとUTとユニクロのカーディガンで固定 全部真っ黒だけど 顔まわりが派手ならみんな服には注目しない
あとは化粧さえしてれば形になったので コスパが本当に良かった
つまりは 苦肉の策 だったんだよね 選んでこうなってんじゃなくて
ただずっと続けてきたおかげでもうそういう人ってイメージが固定されたので 死ぬまで金髪やろうと思う 30歳になったら黒髪にするとか19くらいに言ってたけど 大人になんてそう簡単にならせてもらえないんですよ

脱線
ボーダー考察か ボーダーになった理由はわからない わかるような わからないような
ただこれだけはマジで、バンド始めたのがよかった コミュニケーションと信頼関係に言葉を要さないのは本当によかった ここでだいぶ回復したと思ってたんだけど
本質的にはどうなんだろうか 抑えていたものが今吹き出してきているのか それとも本質的ボーダーラインの原因のような"何か"を刺激されたのか ストラテラが原因か まっっったくわからない
ただなんとなく ナワバリ意識みたいなもの、所有欲みたいなものに関しては理由がわかる(自分の部屋がなかった子供時代など…?)
ただそんなもんでこんなになるか?

あーーーわかんない!!わからん!!

けどボーダーは人を傷つけるので、人を傷つけてるのはわかった理解した
新しい病名とかにすぐシフトしちゃうけど 昔ながらのメンヘラ(ラーメンか何かか)というものも常にアップデートしてかないといけないんじゃ〜い
すぐアップデートって言う奴死ねばいいのにって私の中の古代メンヘラが言っている けど、今リーチしたい層へ伝えやすい言語に噛み砕くのは大事だなと思う
この種の狭い視野になってる精神疾患者の場合、自分のアイデンティティを侵される行為に常に怯えているので、その小さな世界を守るために噛みつきがちだしアップデートもしない(自分含めの体験談)
ライナスの毛布を体験で所有している
そんな連中のなー!毛布をなー!洗濯するなよー!! アップデートハラスメントだこんなもん 今作りました
でもしなきゃ淘汰されるので 種として 生命として
どこをアップデートするかってことよ
それは当事者方面からじゃないと言えることじゃないよね

脱線
脱線というか 課題感というものにぶちあたる
過去の話なのか 私の上京後の暮らしが悪かったのか(俗に言うカサンドラ症候群的なものになっていた可能性もある)色々と考えを巡らせる

手を動かす前に頭を動かす
それが私の体操だ これでいいんだと思う
頭を動かすことがだいぶんよくなってきたので、絵が描けないしんどい状態もだいぶ緩和してきたのではないかと思う
まあ2018年にあった諸々の騒動は現在進行中なので、安心してもいられないんだけど

そう、最近通販とかでスタッフがたまに入ってくれるんだけど スタッフもあんまり心身よくないので2人で意見交換などしながらセルフカウンセリングをしてる たまに
こういうのがいい方向に繋がるといいですね
元気マンを投入したいんだけど元気マン、人気者だからなーーーー

おーい!!!元気マーーーーン!!!
元気マンの人、ぜひご連絡ください seitekisatsui@gmail.com

↑このページのトップへ