‪hima://です 生きてます
今日は珍しくいい秋晴れだと思っているのですが、こういった気候の時は なんだかソワソワとした焦燥感があり しかしそれは私としては心地の良いものなのです

- - - -

うつが寛解の兆しを見せてきた時の無理の祟り方を、そのまま突っ走るか抑えるか考えものである
これがADHD由来の甘えにシフトしているとしたらもっと自分に厳しくしていかやきゃならない
病気と障害は違う
治るものは治す治らないものは努力と根性
‪定型の人のうつと発達ベースのうつは違う‬

- - - -

上記、自分のツイッターに書こうとして流石に辞めた
鬱は甘え なんて言う奴、まだいるらしいので
一周回って鬱は甘え(自分の場合は)みたいな話が140文字から行間を読めない人間に拡散されたらたまったもんじゃねえ
インターネット閉鎖病棟に駆け込む
24時間面会可能 なにが閉鎖だ 閉鎖をなめるな 知らんけど

最近うつについての至極真っ当な治療と心構えのツイートを目にする
それをfavる度に 何か 私の中で疑問というか 懸念のようなもの 答え難いんだけど そういうものが出てきて 今少しだけ その尻尾が掴めそうなので 自己考察も含めて 【自分のうつ病】について改めて書き出してみる

私のうつ病とは
・ADHDが発覚して ストラテラを飲むようになって 脳汁がある程度定型の人まできた(と思っている 診断はなし)
・そのまま今までのADHDテンションで働き続けていたら定型ではやってはいけない
・うつになる事の基本をおさえまくってたので 人生で初めて うつ病になった

ここまではいいとする わかる
ただ問題は私自身が ストラテラという義足(脳だが)をつけて定型のふりをしていること
やりすぎない頑張らない、みたいなやり方でうつを回避するのが正しいのか?というところだ

普通の人の シンプルなうつ病 と
ADHDにストラテラがのっかった いびつな普通の上に乗っかっているうつ病

ここに問題がある気がする
ここに、本題がある気がする

なんだか最近おかしい
まあずっとおかしいんだが、もう、いいだろう、と思う 鬱とか もういいだろ、ってかんじなんだけど やる気が全く出ない
これがADHD由来の先送りめんどくさがりからきてるのか、ストラテラを飲んだ上でのうつ病から来てるのか、それとも、ストラテラを飲んだ歪な健常者として 寛解した上での甘えからきているのか それか
最悪の場合 ストラテラを飲んだADHDの歪な健常者の その歪な部分から ADHDの悪い部分だけが溢れ 治ったはずのうつをやめる気概をなくしているのではないか うつに甘えているのではないか?
ただADHDの自分に甘いだけであり、鬱は治っていて 健常者としての自分の怠けた性格が出ているのではないか…


そうであったら どうするんだこれ
ADHDは冤罪符ではない 許される訳じゃない 一般社会でやってきたいなら血の滲む努力をしてどうにかな訳だし ストラテラも積極的に使うべきだ 障害は治らない だとしたらもう努力しかない 行きたい場所があるならば それが自分の足が遅くても劣っていても辿り着きたい場所ならば
うつ病は 治すべきであるし 治療は甘えではない
私が本調子になってきた事をどこから察知すればいいのだろう どこからが寛解なんだろうか
昔できていた事ができなくなった 一人で外に出れなくなった 電車にあまり乗れなくなった
これは 多分うつだろうと思う
けども けども 私は昔からこの辺で 自分に厳しかったはずではなかったか? 新しいものに出会う為の努力をしないのは 後退しているのと同じだと 毎日色々な物を見て回った
ただ 学校の長期休みに入ると一歩も家から出れず 鬱状態が続いたのだが
用事がないと外に出れない自分が情けなくてつらかった 本当は外が怖い 音が怖い 人混みが怖い 店が怖い クラクラして ヘッドホンと音楽なしでは外にいる事ができない 服装と化粧に自信がなければ外出できない そんな筈だった
ただひたすらに努力してたのだと思う 16歳頃に聞いていた音楽が私の髄液になっている理由だと思う
それに関して ストラテラはやっぱり貢献度は高いと思う

うーーーーーん これ…これは… これどうしたらいいんだろう ここまで遡っちゃって疑い始めるというのは
詰んだわ…
いや詰んでない
そもそも、現状、ストラテラが本当に合ってるのかもわからん 最近身近で別の薬ですごくいい感じになった人を見て 発達のクスリってものにこだわるのもあまりよくないのでは?と思った限りだ
そもそも、やりすぎがちょうどいい痛みと心地よさだった訳だが、そのやりすぎとストラテラでうつ病になってしまったんだから、同じ事を繰り返せない
つい最近まで学んだ!次からは無茶の限度わかる!とか考えてたので馬鹿オブ馬鹿だ
結局自分のエンジンがエンスト寸前になる事そのものが気持ちいい、そういう人間なんだから、出せるスピードが青天井なら出し続けるだろう

vs ストラテラ…
今ちょっと狙ってるのはレキサルティという新薬
頭の中ザワザワ系は、もう一歩もしかしたらこっちの可能性もあるのではないか
いや、うーん正直わかんないんだけど 今まで全部の薬、効かなかったし それは語弊あるか
色んな症状が出ては治してまた別のものが出ては治してで 結局ベースはADHDでした、と

本当に?
診断受けてるけど、私はほんとーーーにADHDですか…?

MRI行けと言われてるけど脳みそスカスカだったらショックで泣いちゃうから行けない…金もなし…ついでに会社がらみのことで身動き取れないのがすこぶるつらい…



久しぶりに立ち返り初心に戻って、そもそも論を考える

そうこう悩んでたらヒステリー球が出てきたんだがこれも結局自律神経の乱れからくるストレス過多とか言いますけどね 自律神経はもう乱れる生活な訳で バランスバランス言いますけどそれが万人に当てはまる訳もなく こういう時に副交感神経をアレする方法上手く考えた方がいいのではないか?と考え始めてきた
ロジックのせいで身動きが取れないのならば根底から疑うべきで なかなか一度自分の作ったロジックやルールを疑うことはできない
今そんなタイミングなのだ 大掃除すればどうにかなると思ってたけどそもそも日本が合ってなかった みたいな それを東京から少し離れて考えるチャンスをもらったみたいな感じだ
これは 鬱の発症直前の2016年大阪の時も 2018年1月の奄美大島の時も チャンスとして存在していたのを感じる が、あの頃は【未経験】と【渦中】だったので掴めなかった
なんだか今 その気配がする
多分今日が 心地の良い低湿度の秋晴れであることも、何か関係があるのかもしれない

_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9317.JPG

追伸
ウィッシュリストありがとうございます  豆乳2つと鶏肉と乳液しかと受け取りました 高タンパクはさいつよです プロテイン飲むのもはかどります
まだ貼っておきます ロマネスコ すこすこ