ツイッターに思想を散乱させておくと面倒が多いのでこちらに。

生きてるし比較的元気ですが督促に怯えております。hima://です。
サイトのサーバー止まってます。そういうのもできないアレだったというアレです。

前回の記事から。
個展まで突っ走って突っ走って 12/6に終わった個展の心の後始末でその後寝込んで首吊って、元々1月半ばに入院の予定だったけど入院しても何も変わらねえなと思ったので予約を半ば無理にキャンセルして、正月明けたら2017年はクソでしたって纏めで気分が楽になりあと年始からストラテラ飲まない方針でいたり奄美大島に行ったりしたらヤバイうつ病からは抜けた感じになりました。めでたし。

めでたしじゃねえ!
目が覚めたらそこは現実でしたーーーー
そりゃそうだ。問題は山積みのままただ見えてなかっただけで、というか見てなかったというか 同じか。
2017年が終わると同時に2017年の記憶が殆どなくなってしまった。
どんだけ嫌だったんだよ。
苦しい事が多すぎると人はその記憶を消すらしいけどマジなんだなあという。今は記録やぼんやりした景色でしか思い出す事が出来ない。
人間関係も覚えてなかったりするので、ツイッター備忘録的にフォローしたりもする。
引き出さねばならない記憶があって、どうにか頭を捻るんだけども 隣接している記憶がクソだとその辺一帯を思い出す際過呼吸でぶっ倒れることがたまにある。ので、最近は無理に思い出さないようにしている。
2017年を生きてる最中、乖離っぽい症状はかなり出てて、自分じゃない誰かがあんな目に遭った、という感があった。多重人格障害の事、嘘乙って思ってて申し訳ない気持ちだ。これはあり得る。虚言の人はマジの人に迷惑だからやめてあげて欲しい。
ただ私は自分が遠くなっていく感じで、自分のつむじを見てるような、上から見下ろすように感覚が遠くなっていくので、記憶が完全になくなったり知らない人格が生まれたりとかは体験したことがない。(ただ酒で記憶がなくなる回数が死ぬ程増えた 今までそんな事本当になかった)

2018年の鐘打ちの瞬間、手足と視覚聴覚と脳、そして一人称視点の感覚が合致するのがわかった。
スゴイです煩悩。スゴイです除夜の鐘。

一つの催眠に近いと言っていい。
あと、2017年が悪かった、という、
全部2017年が悪くて誰も悪くないよ〜!被害者も加害者もみんないないよ〜!悪い人なんていないよ〜!!誰も悪くない2017年が悪かったんだよ〜!!!
みたいな、そんな感じである。そんな感じで鐘を打ったんだからそうなのである。

2017年は乖離からくる思考の出来なさから、どんっどんバカになっていって、最終的に寝たきりのうつ病になって、最後の力を振り絞った個展で死んどくつもりがまんまと生きていて、普通に借金地獄と相成った。
作品の為に色んなものを犠牲にしまくった1年だった。1年か?
2017年は傷ついていこうと始めた訳なので、自業自得やんと、そう思う人もいるかもしれないんですが、そもそも、2016年末、そう思う他なかったのではないかと今は思う。
因みに感覚として、奄美大島から帰ってきたここ数日の私は2016年から2018年にタイムスリップした人という感じでした。
2016年末に辛かった事を今その当事者に一昨日の事のように責め立てたり、記憶の混乱が見られて自分でも整理が追いついてなさげです。
だからまあこうやって書いてるんだけども。

なんにせ地続きなのです。だいたい2014年の冬から。その辺話すと私のプライベートとかいうレベルじゃなくなるので、ざっくり、
2017年はダメ!!!ダメな年でした!!!!
以上!!!
こんな時もある。
こんな時もあるということを人生で認めて来れなかった私が、こんな年もあると認めることが出来ただけそれは成長だと。
ただ本当迷惑ばかりはかけ続けている自覚はあるので、開き直ってる訳じゃないんです。何卒!何卒!
2017年2月の個展が、創作10周年だったわけですが、その最中に祖父が亡くなったのは本当にでかかった。あの辺りからのドミノ倒しが、元々歪みが産まれていた2016年後半からの決め手になったのは確かです。

とにかくね、ネガティヴっててもなんも産まれないの。悪いけど開き直るよ。やっぱ。
だってね、作品なんだもん。人生の一部なんだもの。特に、待たせてるモノモノはそうです。
私の人生や心の削り節なので、心がなまり節(※)、もはやタタキみたいになってるときは出せないんです。(※ 3割ナマっぽい鰹節の塊だと思って欲しい 美味しいです)
痛いし綺麗に削げないし、削り節という消耗戦法も元々どうかと思うけども、研いでも研いでもただボロボロと崩れていくだけで、何も生まれない。
そうだな、今書いていてわかったよ。

心は鰹節。作品は削り節。

はあなるほどね。 うまい!うまそう!
またはパルメザンチーズのような? とにかく提供できる部分がなくなっちゃってたんです。

仕事にするには余りにも不安定だなと思った。
何も考えず作ることが出来たら納品だって遅れないのになあ。
その辺は、一度やったからこそ、次に活かしたい。勿論私は今後も削り節をやっていく。
ただずっと、ガッチガチに固くしてられるよう企業努力が必要だ。
前向きだぞ。悪いが前向きだ。
そう。健全な殺意は、浅い眠りとは真逆である。
ここから始まるのは、健全な殺意。



ツイッターでメンヘラ芸人だと思われてないか心配。

あくまで私は自分に様々なメンタルヘルス的な症状が出ては解決しの繰り返しが、何故なのか、それを記録して公開する事で何かを見つけたいだけで、まあ愚痴というか、弱音も吐きますけども、基本的に前向きにやってます。
ストラテラとかADHDとかでここにたどり着いた人達もいると思うので、だいたいこんな感じと言われてる事を書いておくと(個人の意見です)(矛盾の意見です)

鬱パニック希死念慮その他は二次障害で(ここメンヘラっぽいやつ)
あくまで一次障害であるADHDないし発達障害で起こりやすいトラブルと、発達障害特有の何かしらの過敏(私は聴覚と痛覚)で二次障害が出やすいので、発達障害自体をなんとかしていかんとどうにもならねえんですよね〜!
という考え方の元動いたり考えたりしてます。
生活に密接することなので、風邪ひきやすい話だとか三半規管が弱い話だとかと同じだと思っていて、二次障害が出ていても、その心の中を吐露することは全く違う。ツライを共有したい訳じゃない。

というやつです
あくまで私の現状と対面方針です。
メンヘラだと思って生きてると何故かメンヘラ集まってきて誰が一番つらい大会みたいになるので、メンヘラじゃないと言ってないと一次の部分の問題解決までたどり着けない。
これが15年精神病院に通院してる人間の見解でござい…。

別にふつう!!!!!

ただ二次障害を悪化させると死に至ります。それはガチ。
死にたいし生きにくいしもしかして発達障害なんじゃないかな〜と思う人も、とりあえず目先の二次障害をなんとかしつつ、その後じっくりバックグラウンドを見ていくべきかなと思うよ知らんけど。
知らんけど。

知らんよ!!!
自分の生き方だけでいっぱいいっぱいだよおっぱい。こちとら一錠薬飲んだり飲まなかったり気圧変化で薬の配分変えたりしてんだからわかる訳ないでしょう知らん知らん!!!!
勿論医者じゃないから参考にもしないで欲しくて、こういうパターンもあるってデータだけ提供してる感じです。

っていうか俺を感じろ…hima://KAWAGOEを感じろ…。hima://の現状を面白く噛み砕いて読みなさいよ…。私を知らない?出直せ…。

だから、私もADHDですーみたいなのはリアルの友人ならあるある話して盛り上がり、あとは相手の遅刻やリスケに寛容だとか、メールや既読帰ってこないの普通だなとか、まあお互い様なのであるんだけど、ネットで何かしてあげることは一つも出来ないのでね、悪しからずね。

医者もよくわかってないことめっちゃあるから考えてるだけってことよ。

ただこれだけは言える。
死ぬと終わり。 




ストラテラ考察

ADHDの診断された時(2015.6)私は生活改善の方を独自で頑張っていたので、もう薬しかないやんけとストラテラ飲み始めた訳なんだけど。(2016.6)
生活は生き物なのでその辺まだまだやれる事はあるんちゃうかなと思う今日。
ストラテラ飲み始めてからその手の改善試行錯誤一切してなくて、しなくてよくなったと思い込んでいた。違いました。一生やらないとダメっぽい。
‪うつぬけてから自己考察と対話してるけど時間がとにかくかかる。焦らないようにするのが難しい‬。
ストラテラを飲むか飲まないか、みたいなのも、正直怖くて、今日飲んで半日ぶっ倒れてる訳だし、昨日まで元気だったのにこれはどうなんだろう?というところだ。
ストラテラの副作用は諸々。その中にうつと希死念慮がある。
どういうことやねんと。なんかもう矛盾か。矛盾のカプセル封印か貴様はと。

手は尽くしたので何か目に見えないものに頼ってみようと思って飲み始めたストラテラだが、思っている以上にブラックボックス、いやはやブラックカプセルなのかもしれない。


_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2979.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2820.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2759.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2564.JPG
奄美大島に行った。本当に癒された。暖かい。それだけでなんてこんなに素晴らしいんだよ。ただ波の音を聞いて、太陽が昇り沈むまで、潮の満ち引きと青い海を見る。あずきを桶に流して聞くさざ波サウンドとは比較にならないサラウンド(韻を踏むとモテないらしいです)。あずきになって洗われているような気分になる。
人生で初めて飛行機に乗りましたが馬鹿なので高い所が好きなようでした。