モリアーティの話。


私、普段からすごい元気なんですよ。
だから、自分の出番待ちの時に
ロビーで久々に会った役者さんやスタッフさんと
楽しくお話ししてるわけなんですね。
そうするとテンションが上がっていって
どんどん声が高くなっていって
頭の上から声出してる感じになるんです。

そしていざ出番、となると
声が下にいかない。
低音が出にくい。
コロナで喉を休ませられる機会が増えて
高めの声が綺麗に出ちゃうんです...
これ、ほんと、低音声優さんみんな経験してると思う!

思うような低音がでなくて
反省して、悔しくて、結構悩んだりもしました。

ということで、
まずは、出番前のロビーで誰とも話さず
おとなしくしている
という事をトライ。

そしたら、
久々に会った安元さんが、
え、日笠元気ない、
え、大丈夫か!?相談乗るぞ!?
ってめちゃくちゃ心配してくれました笑

いや、あの、これは、元気ないんじゃなくて
役どころのゴニョゴニョ...
ってしてたら
たぶん、私が気を遣ってそう言ってると思ったのか
ますます心配してくれました笑笑

ねー!
安元さん優しいでしょーーーー!!!!!!!!

ってお話し笑



ボンドは
やったことがない、
少年でもない、不慣れな
青年役なのです。
監督や音響監督さんとたくさん相談して
少しずつ、一歩一歩
彼に近付いて完成形になっていく...
そんな苦労や歩みによって
ますますアイリーンとボンドが愛おしくなる。
色々な挑戦ができて、
本当に楽しいです。



さてさてそして。
そんな優しい兄ちゃん・安元さんと、
テレ東さんで放送中の
Mr.都市伝説関暁夫のゾクっとする怪感話に
出演させて頂きますーー!
5/7と5/14放送回です。
24:00〜24:30ですよ〜。
見てね🤗
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8419.HEIC