本日、auブックパス内で行われているラストアイドルグラビアブックバトルの第2弾が公開されましたね!!




第1弾と同じように、感想を書いていきたいと思います。第1弾のグラビアブックも引き続き公開中ですので、こちらのブログ記事と併せてお楽しみください





それでは、それぞれのグループのグラビアブックを実際に閲覧した感想にうつります!






PicsArt_08-31-05.45.06.png
Laluce「ハニービー♪」

シンプルな部屋着風の衣装で、リラックスした自然な表情が見られます。

何人かで組になっての写真、ソロでの写真のバランスが良いです。

とにかく透明感がすごい!!








PicsArt_08-31-05.41.13.png
Good Tears「晴れのち晴れ!

こちらは、第1弾の“悪いお姉さん感”(笑)とは全く違ったグラビアになっています。

無邪気な笑顔で、メンバーの姉妹のような仲の良さが表現されています!

女のわたしでも惚れるような綺麗な脚はこのグラビアでも存分に発揮されています







PicsArt_08-31-05.43.22.png

シュークリームロケッツ「おさんぽ」

こちらも第1弾とは雰囲気が変わっています。

はじめ、友達同士で東京に遊びに来ているような雰囲気だな〜と思って見ていたら、突然現れたのは銭湯です

第1弾と同じように、他のグループとは違った個性的なグラビアになっています!

表紙からはわかりにくいですが、長月ちゃんの衣装はへそ出しになっていて、その上から透け生地のお洋服を重ね着しています。ひとりだけカバンをかけているのにも目が行きますね







PicsArt_08-31-05.35.44.png

Someday Somewhere「水色の夏休み」

綺麗なお家での撮影で、自然な表情がたくさん見られます!

特に、年上組はいつもと雰囲気が違っていて、新たなかわいさが発見できます。

小道具にも注目です







PicsArt_08-31-05.33.55.png

Love Cocchi「Docchi?

第1弾のカラフルな衣装、都会的な垢抜けた雰囲気は引き継ぎつつ、少し切なくなるような表情が見られます。

いつも元気ならぶこちとは違った雰囲気や様子になっています!









これで第2弾のレポートは終わりです。

第3弾の公開もあるようなので、またその時にもレポートを書きたいと思います

ぜひ気になるグループのグラビアブックを閲覧して、バトルに参加しましょう!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました





本日、ラストアイドルファミリーの「グラビアブックバトル」が公開されましたね!


グラビアということで、心配(?)して開けないファンの皆さんのために、はじめに言っておくと、水着はありません!!



今回公開されたバトル用のグラビアは、私のように、auユーザーではなくても、メールアドレス・生年月日・パスワードの登録で見られます。クレジットカードの登録がないため、未成年でも安心です。

ただ、バトルで勝ったグループの完全版グラビアは月額制の有料プランに加入しないと見られないようです。


詳細はあまりわからないため、
とにかく、取り急ぎ簡単な感想です!



PicsArt_08-17-02.27.13.png
LaLuce「光のメロディ」


5人になって、平均年齢が下がったこともあって、わちゃわちゃ感があって、微笑ましい自然な表情が見られます。

「風よ吹け!」や「Everything will be all right」とのギャップがすごいです!





PicsArt_08-17-02.28.11.png
Good Tears「GOOD GIRL?」

ラストアイドルファミリー唯一のセクシー路線のグッティはグラビアでも個性を発揮しています。

表紙やタイトルから察せる通り、悪いお姉さん感が半端ないですw

小道具やポーズ、表情まで、完璧な作り込みで圧倒されます……





PicsArt_08-17-02.28.48.png
シュークリームロケッツ「トライアングル・エチュード」

ファミリー1のアイドル性と評されているシューロケですが、今回のグラビアではアイドルの命ともされる笑顔が封印されています。

一人一人の写真がほとんどなく、2人での写真、それも密着・あまり見ないポーズの写真が多く、思わず百合をイメージしてしまいました。

「夜中動画ばかり見てる」と合わせて、今までとは違ったシューロケが見られます。





PicsArt_08-17-02.29.45.png
Someday Somewhere「君との夏」

青い空、制服、緑と、タイトル通り爽やかな夏がイメージされたグラビアになっています。

メンバーが多いぶん、個人のカットよりも何人かでの画像が多いですが、メンバーが集まることで元気な印象になっています。





PicsArt_08-17-02.30.35.png
Love Cocchi「コッチニオイデ」

他のグループよりも衣装がカラフルで、都会っこ!!って感じです

グループ内で唯一、顔のアップの画像があって、どんなパーツが集まったらこんなに綺麗なお顔になるのかをじっくり観察できますw





今回のレポートはこれで終了です。
ネタバレがないように頑張りました!!←


今回のバトルは、閲覧数でのバトルになっていますので、ぜひ、自分の目で何度も見て、バトルに参加してみてくださいね!

最後までお付き合いありがとうございました




8月1日リリース
ラストアイドル3rdシングル
「好きで好きでしょうがない」[type-B]
(ユニバーサルミュージック)
を購入しました。

個人PVの感想が見たい方は.+*:゚+。.☆のところまで飛んでください。

普段は最速フラゲのタワーレコードオンライン(コンビニ受取)で購入しているのですが、今回、店舗ごとに特典ポスターの写真が異なる(以下参照)ということで、HMVオンラインで購入しました。

PicsArt_08-02-06.05.37.jpg
初回特典のフォトカードは、
Love Cocchi 大森莉緒ちゃん でした。

1stシングル「バンドワゴン」をタワーレコードオンラインで購入した時の特典ポスターは、丸められて長めの段ボールで届きました。(購入したのはCD1枚のみです)

しかし、今回のHMVオンラインでは、内側がプチプチになっている封筒に、折られて届きました。
折り目はついていますが、 写真は削れていないなかったため、私は特に気になりませんでした。

.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆

☆富小路物語
   【相澤瑠香 Good Tears】
相澤瑠香 … 富小路キョウコ

登場する人物は 富小路家の令嬢 ・ キョウコとその執事、リストラを受けたサラリーマン。
ストーリーは、イラストとナレーション・ドラマで進みます。ドラマの限られた時間の流れをイラストで補うという感じです。


キョウコの”世間知らずなお嬢様”というキャラクターが徹底的に作り込まれていました。
例 言葉・おゾウ、おキリン
     思考・「リストラ」という言葉を知らない


瑠香ちゃんの普段とは違ったキャラクターに加えて、サラリーマンがどうなるのか、キョウコ様はおゾウ(笑)を飼うことが出来るのかが見どころです



☆死亡フラグ防止講座
   【朝日花奈 Good Tears】
予告からは想像できないまさかのギャグ系PVでしたwww

この講座では、学校系ホラー映画でありがちなドラマを活用して、朝日花奈先生流の対策説明を受けることが出来ます。

制服姿のかっこいい朝日ちゃん(ドラマ内で同級生役の女子から呼ばれていました)と、スーツ姿で原稿を読む朝日先生の2つを楽しめるお得なPVになっていました




☆おに
   【小澤愛実 シュークリームロケッツ】
山下豆腐店の一人娘・山下マミ(小澤愛実)が夏休みの最終日に東京に行こうと思い立つお話です。

予告編にも登場した同級生の女の子との2人のエピソードになっています。
愛実ちゃんの素朴な感じと比べたら、お友達はだいぶ大人っぽく見えるな〜と思ったら、なんと、この山下マミちゃんは高校3年生らしいです。

現在中学生で妹キャラの愛実ちゃんには少し無理がある設定じゃないかな〜と思っていたら、この高校3年生の「大学受験」がストーリーにおいて大事な部分でした

愛実ちゃんの自然体な感じが見どころです。




☆わたしのはじめて
  【中村守里 Love Cocchi】
守里ちゃんが、偽PV企画でドッキリを仕掛けられるというものです。

内容がタライかなにか落とされるとか、虫のおもちゃでいたずらされるとか、おもしろいものではなく、監督が怒るという、予告だけでも可哀想になるPV。

見どころは、ポリスやメイドなどの守里ちゃんのかわいいコスプレ!!と監督が怒り出しても大人な対応をする女優・中村守里です




☆そろそろ髪を切らなくちゃ
【西村歩乃果 Love Cocchi】
新米美容師・西村歩乃果という本人役です。

普段の茶髪ショートとは違った、落ち着いた印象の黒髪ロングや小さな子と触れ合う素の姿がたくさん見られます。

他のメンバーのPVが8分くらいなのに、このPVは4分とだいぶ短めです。
西村ちゃんのお顔を長めに見ていられます。




[番外編]
Type-Bカップリング
☆予想のメトロ【るかわかなっつん】 
間島和奏 Someday Somewhere
大石夏摘 Laluce
相澤瑠香 Good Tears

今回のシングルで初めてのラストアイドルファミリーのシャッフルユニット。

初期メンバーで仲が良い瑠香ちゃん×間島ちゃんのコンビと、自分の魅せ方や表情のつくりかたがどんどん成長中の大石ちゃんの3人で、人数が少なめなのでソロパートも楽しみにしていました!
↑ちなみに、こちらが私が大石ちゃんの成長を感じたTik Tokです♡


他のシャッフルユニットの曲が、きいてすぐ秋元曲だとわかるのに対して(全タイプ買う余裕はなかったため、ミュージックストアでサビのみ試聴しました)、この「予想のメトロ」はとても不思議な曲!


Perfumeなんかが近未来的な曲で有名ですが、それとは少し違う、でもロボットみたいな、クセになる曲になっています。

声が特徴的な3人で、パートがわかりやすいです。

それぞれのグループにいる時とは違った歌唱になっています。特に、瑠香ちゃんはかわいい感じで歌っていて、Good Tears曲とは違った魅力を感じることができます。

振り付けもかなり独創的みたいですし、MVがないぶん、ライブ映像公開してほしいですね〜。



みなさんもぜひ、ラストアイドル、そして好きで好きでしょうがない[type-B]を、よろしくお願いします∩˙ω˙∩




↑このページのトップへ