月別アーカイブ / 2017年08月

暇で健康な、、わこうどを見つけて、そいつにドラムを練習させる。

ドラムスクールに通わせて、費用を負担してやる。

『わし』とコミュニケーションさえ、とれれば、あとは、どうにでもなる。

いま、、ようやく、、その入り口に立たせとる。




その1  
ある日、そのバンドを見つけて、聴く。
なんともいえない、ボーカルの声の味わいに懐かしさを感じるが、曲や、そのほかには、特に、光るものを見いだせず。


その2  
80年代パンク、ハードコアを掘る日々。
やはり、どのバンドも、いまいちピンとこない。

その3
80年代を掘るのに飽きて、好きだった90年代のバンドの、80年代の頃の音源を戯れに、聴きあさる。しかし、やはり、80年代だからなのか。ピンとこない。

その4
ついたーにて、90年代、ポストハードコアの雄、quicksandが、新しい音源を出したことを知る。

その5
それを聴いてみて、、たいしたことなくて、落ち込む。そこで、彼らが95年に出した、マニックコンプレッションを、耳から血が出るほどのボリュームで聴く。

その6
たまたまいた、下北でテンションが、臨界近くまで上がる。(よりによって)

その7
部屋に戻って弾いたギターの弦が切れる。

その8
替え弦がない。

その9
quicksandが、気になって、ウィキペディアで、検索すると、ボーカルのサイドプロジェクトの一つに、Rival Schools の名前を見つける。

その10
い、い、、い、、言ってもわからないだろうから、言わない、といった類の、気持ち。

その11
寝る。




↑このページのトップへ