赤星大瓶。@神保町

前々から惰性で続けてたけど、惰性だなって気づいて、辞めてみた。
っていう話。


あるやろ?

そういうの。

アメトークとか、

ビールでの乾杯とか。

寂しい金曜の夜とか。

あとは、、

ノーエフとラグワゴンって言っとけば、なっとくするやろみたいなこと、とか。


惰性やん。


なんだか急に虫酸が走って。ね。


辞めてみた。


1ミリもうまいと思ってない、この店のうどん食べるの。を。


みんながテーブル囲んで食べてるところに、なんだか、水差すみたいで、気が引けてただけで、
ほんとは、、あんなもん、ひとつも食べたくなかったの。


あー。


生きるのってほんとうに、めんどくさい。



なんで食べないのって、スゲー聞かれる。


具合悪いの?って、


お互いが傷つかない答えを、わしが持ち合わせてないせいで、いままでズルズルと、続けてきたこの、まかない問題。


ようやく、、新しい局面を迎えることができた。


あー。疲れた。


疲れてたんだなって、、気づいたり、したり。


2本目の赤星、、、自分で取るシステム。
お酒セルフの立ち飲み屋。


赤貝のお刺身を食べると、母親を思い出す。


いや、まあ、この季節は大体、母親の事を考えてる。

なんとか、母親を元気づけたり、喜ばせたいと、考えてる。

この、、しょうもない人生を原資として、そういう事が、、できないか、考えてる。