月別アーカイブ / 2020年02月

HE★VENSの天草シオンだ。



イベント用にブロマイドへコメントをしたためた。

エンジェルへ向けて言葉を紡ぐ時は、
常々鼓動の早まりを感じている。


天草の持てる力を全て使って、
一番良いものを届けたい。
そう思うと練習にも熱が入る。




しかし今回はなかなか上手くいかぬ。




どうすれば良いのか綺羅に問うたら、
余計なことは案じずに、肩の力を抜いて
ただエンジェルのことを考えるのだと言われた。


そうして書き上げた最後の一枚が
エンジェルの元へと届けられしものとなった。

天草や皆が記した言葉は、
実物で確かめてほしい。



他のメンバーの言葉も
それぞれ異なった個性が出ている。
だが、どれも同じ気持ちで書かれたものだ。



そう、エンジェルのために。

HE★VENSの鳳 瑛一だ。

バレンタインのラブレターをありがとう、エンジェル!
こんなに多くの愛を捧げてもらえるとは、望外の喜びだ。
メンバーも非常に感謝していた。
HE★VENSのリーダーとして、代表して礼を述べたい。
個人宛はそれぞれ、全員宛は順番に確認している。
空き時間に目を通すのが最近の楽しみだ。

どの言葉からもたくさんの想いを感じて、魂が揺さぶられる。
愛という感情は実に美しいものだ。
それさえあれば何でもできると思わせてくれる。
ひとたび手にすれば至純の幸福を得ることができ、
まだ見ぬ未来へ踏み出すための力となる。
お前がくれたこの眩い光に足る人間であり続けることが俺の願いだ。

読むたびに、心の中でひとつずつ答えを返している。
本来は一通一通同じように手紙で答えるべきなのだろうが、
そうせずとも俺たちは心で繋がっているのだ。
俺から贈る想いも必ず届いているはずだ。

先ほど瑛二が小さく歌を歌っていたと思ったら、
とても上機嫌な様子で何通もの手紙を広げていた。
実に嬉しそうだったぞ。

改めて、全てのエンジェルに俺たちからの愛を。

HE★VENSの日向大和だ



イベントの情報がでたな



言ったとおり、最強グッズだっただろ


気に入ったもんはあったか?


感想とかあると他のやつらもよろこぶ


おまえたちの声を聞かせてくれ



イベントのためにコメントも用意した


ビジュアル撮影の話とかいろいろだ


展示だけでかざるやつもある

時間があれば見に来いよ



おれたちをイメージしたドリンクもある


どれもうまそうにできてる

おれも楽しみだ

↑このページのトップへ