フリーペーパーFLYING POSTMAN PRESSの「手紙でつなぐリレー連載『POSTMAN×POSTMAN』」で、大友良英さんからのんさんへの手紙が送られました。

大友さんお手紙はこちら。




_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3360.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3361.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3362.JPG
以下引用。
又吉さんとの出会いを教えてください。
「雑誌『スピリッツ』の又吉さんの企画に参加させていただいたのが出会いです」
―のんさんにとって又吉さんはどんな存在ですか?
「不思議な存在です。テレビで拝見しているととても親近感が沸くのに、お会いすると途端に遠い存在になる感じです」
―又吉さんの第一印象を教えてください。
「『火花』の作家さんだ! ピースの又吉さんだ! この人があの物語を書いたんだ! やっぱり意外だなぁ!」
―又吉さんを表現するならどんな言葉が思い浮かびますか?
「青春、ロマンティスト」
―又吉さんを色で例えるとなんだと思いますか?
「藍色」
―お付き合いの中で印象に残っている出来事、言葉はありますか?
「お仕事でお会いしたくらいなので、そこまで深いお付き合いはないのですが、『火花』のお話をした時にお笑い芸人さんのリアルな部分をお聞きしてびっくりしました。『火花』に出てくる先輩は本当にみんなから慕われていたりするっていうのが私にとって新鮮で、芸人さん特有のリスペクトの仕方というか感覚があるのだなぁと、新しい世界を覗いた気分になりました」
―又吉さんを動物で例えるとなんだと思いますか?
「シマウマ」
―又吉さんの愛すべき部分、尊敬する部分はどんなところですか?
「主人公の青い部分をさらけ出して書かれるところが好きです。私も、どんなに年齢を重ねても青春の輝きをずーっと持っていたい、と思っているのでとても憧れです」

▼又吉直樹からの返信
のんさんの声で再生される文章をうれしく思いながら拝読しました。
面識があるのに、楽屋挨拶が他人行儀だったという箇所で思わず笑ってしまいました。

のんさんとのお仕事は刺激的だったので、忘れられません。
僕がスタジオの扉を開けると、のんさんは小説『檸檬』に登場するレモンに扮し撮影していました。
「どうですか?」と聞くと、「徐々にレモンがつかめてきました」と真剣な表情で仰っていたので、おもしろい方だなと思っていたら、
本当にどんどんレモンになっていったので驚きました。
その後、「僕の好きな女の子」という文章でも、モデルとして助けていただきました。

もちろん楽屋挨拶で素っ気ない態度を取ったつもりはなく、
おつかれのところ申し訳なくて恐縮していただけなんです。

今度、お会いする機会があれば、思いきってハイタッチしてみましょう。
でも人が多かったら、恥ずかしいのでやめましょう。
いつも御活躍を拝見して力いただいています。ありがとうございます。


(参考)
2016年12月12日号ビッグコミックスピリッツより。
話題に出た檸檬のんさんも。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3368.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3369.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3370.PNG
2017年11月22日発売「別冊カドカワ【総力特集】又吉直樹」より、又吉直樹さんフォトエッセイ「僕の好きな女の子」feat のんより
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3371.JPG
2019年9月14日のんさんブログより、本多劇場に応援に来てくださった又吉直樹さん、真心ブラザーズお二人と。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3372.JPG


9月9日Facebook。
【日本好感度No.1 女星 NONのん 揭開水漾肌の聲音】 人氣女星NONのん用ASMR 讓你聽得到難以言􏰀の水潤感 !
9月9日instagram。
9月13日Facebook。
9月13日instagram。


hada labo Hong KongのHP
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3306.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3305.JPG

香港ではすごいことになってる。
香港在住CY Ningさんのツイート、のんバス。
地下鉄駅のサイネージ広告。
お店で。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3291.JPG
来年1月18日、FM cocoloの企画で行われる「忌野清志郎ナニワ・サリバン・ショー」@エディオンアリーナ大阪にのんさん登場。

FM cocolo公式サイトより。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3292.JPG
出演アーティストは、
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3288.JPG
忌野清志郎
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3294.JPG
オーティス栗原
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3295.JPG
宮藤官九郎
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3296.JPG
斉藤和義
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3297.JPG
T字路’s
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3298.JPG
寺岡呼人
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3299.JPG
トータス松本(ウルフルズ)
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3287.JPG
のん
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3300.JPG
間寛平
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3301.JPG
浜崎貴司(FLYING KIDS)
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3302.JPG
渡辺大和


のん公式サイトでもアナウンス。

「忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー Oh!RADIO~五十年ゴム消し~ 」に、のん出演決定!

2019.09.18
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3293.JPG

14年ぶりに開催が決まった忌野清志郎トリビュートライブイベント「忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー」へ、のんの出演が決定しました!
1981年の暮れ、RCサクセションが初めて武道館ワンマンに挑む三日前に、関西の聴衆を興奮の坩堝に叩きこんだ、由緒正しき大阪府立体育会館(現エディオンアリーナ大阪)で繰り広げられる、規格外のロックンロール娯楽絵巻「ナニワ・サリバン・ショー」。関西のみなさま、最高のロックンロールで盛り上がるべく、「ナニワ・サリバン・ショー」でお会いしましょう!

 

チケット発売などの詳細は、下記オフィシャルホームページよりご確認ください。
「忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー」オフィシャルホームページ
URL: https://cocolo.jp/nss/

 

■イベントタイトル:忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー Oh!RADIO~五十年ゴム消し~
■開催日時:2020年1月18日(土)16:30開場/17:30開演
■会場:エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)
■出演アーティスト: 忌野清志郎/オーティス栗原/宮藤官九郎/斉藤和義/T字路s/寺岡呼人/トータス松本(ウルフルズ)/のん/間寛平/浜崎貴司(FLYING KIDS)/渡辺大知 and MORE!
【NANIWA SULLIVAN ROCK’N’ROLL CLUB BAND】
梅津和時(A.Sax/KIKI BAND)/伊東ミキオ(P.Key/MIKIO TRIO)/藤井一彦(Gt./THE GROOVERS)/中條卓(Ba./シアターブルック)/サンコンJr.(Dr./ウルフルズ)/多田葉子(T.Sax/こまっちゃクレズマ)
■料金:指定席8,500円(税込)
ステージバック席7,900円(税込)
※5歳以上のお客様からチケットが必要となります。
■チケット発売日:11月9日(土)10:00
■主催:FM COCOLO/サウンドクリエーター
■後援:FM802
■制作:ベイビィズ/フェイスクルー
■協力:忌野清志郎ふぁんくらぶっ
■お問い合わせ:サウンドクリエーター 06-6357-4400 https://www.sound-c.co.jp


↑このページのトップへ