お元気ですか。
変わりはないですか。
季節の変わり目は何だかソワソワしますね。

真夜中の更新になりますが、今日は一つだけお知らせをさせて下さい。

ライブに来てくださった方には何となく伝わっていたかと思うのですが、
ここ一ヶ月歌う時に咳き込んでしまったり、
つっかえてしまったり...喉の不調に悩んでいました。
(ライブに来ていない方も、何があったんだろう?どこが悪いんだろう?と思わせるようなブログ内容だったかもしれません。。ごめんなさい)
そして共演のアーティストさんには本当に本当に助けられました。

これ以上来てくださる方に心配をかけてしまうのも違う!そして黙っているのもなんかもやもや、、、と思ったので
この場でお伝えさせていただきたくて。。


実は一ヶ月ほど前に1週間ほど高熱を出して寝込んでいました。
その後、なかなか止まらない咳と喉の不調が不安になってクリニックに伺ったところ、診断結果は上咽頭が炎症を起こしているとの事でした。
不調の原因に気づくことが出来ず、また管理が甘かったのかな、、と反省しました。


ここの所のライブでは思うように唄えず、皆には残念な思いもさせてしまったかな…
帰り道は自問自答でした。

思い通りの場所に音が当たらない事、息が漏れてしまうってこんなに悔しいんだなと痛感しました。
なによりも、唄うことが人生の半分以上を占めているんだとも痛感しました。。


今は信頼のおけるお医者様のもと、なんとか声の掠れもだいぶ消え回復には向かっていますが、お知らせが遅れてしまってごめんなさい。

そして、声帯はとても綺麗な状態だそうで、それだけが何よりの、唯一の救いでした。


物販やライブでは、いつもに比べたら少し大人しく見えてしまうかもしれませんが、中身はいたって元気なつもりなので安心してね。(何とかはしゃがないようにしているの💦)

声に反比例して有り余ってしまいそうなエネルギーは新たな曲たちへと注いで、
喉と相談し合いながら歩いて行けたらと思っています。


土曜日のララガーデン春日部さんでのフリーライブは野外と言うこともあり、
少ない曲数でお送りさせていただく事になりそうですが、何卒ご理解いただけたなら幸いです。

呼んで下さった大森真理子さん、そして上野まなさんと温かなひとときになりますように。
ぜひご来場お待ちしています。


これからワンマンライブに向けての大事な時期でもあり
正直不安もいっぱいありますが、
何よりも11/24のワンマンライブを空けて待っていてくださる一人ひとりのためにも
1日も早く喉の回復に努めたいと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日のお知らせ、でした。
いつもあなたの存在に助けられています。



声も体も一生ものだね。
いつもありがとう。


もも

_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3790.JPG