対サンフレッチェ

引き分けも含めて耐えなければいけない試合だった。
また自分がやるべき仕事に集中して次切り替えます。
ここからアウェイが続きますが、一緒によろしくお願いします。
#サンフレッチェ広島
#fctokyo