今回FC東京を離れることになったけど、つくづくこのタイミングに感謝している❗️

なぜかと言うと、このタイミングでなければ持ち合わせた選択肢は現役継続ではなくて現役引退。という道一本でだっただろうと思うからだ💦

そういう意味では本当に運に恵まれている選手の1人だろう🙌

そしてここにきてより大きい欲が🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

この今の身体で全力で勝負してみたい❗️という欲だ👍

本当のサッカー人生の楽しみはここからだ❗️と思ってる⚽️

挑戦できる様な意欲、そして継続した熱意を宿し続けてくれた仲間達に感謝🤝

苦しんだ末のハッピーな展開があってもいいよね😁



そして今回の文面には更に追加して伝えたいことがあります

ファンの方々への感謝と同時に、
この二年間で手を差し伸べまくってくれたトレーナーや医療関係者の皆様へ。

いろんな話し合いも沢山してきました。
正直勤務時間外でもケアに時間を割いてくれました。
時には話し合いの末チーム外の治療も受けさせてもらいました。
コロナ禍で大変な中に海外へ治療にもいきました。
(隔離は本当にきつかった。)
追加の手術もして、思った復帰予定より時間もかかり、心配も迷惑も掛けました。

プロ生活において現場勝負で生き残っていく世界、甘さを捨てダメなら見切られる。
2年間も長期離脱したけど、しっかり現場で戦える選手として戻ってくることができたと思います。

復活が叶ったのは彼等の手助け無しには辿り着けなかったでしょう。
いつもどんなときでもフレンドリーに接してくれる温かいメンバーいて本当に救われました🙏
こういう仲間がいて誇らしかったです😉
ありがとー🙌🙌🙌


最後にやはり

You’ll Never Walk Alone


この言葉は格別ね📸




木木

やっとサッカーやれるようになってきたわけだけど、やっぱりまだまだ期間が空いたものを埋めるだけの時間を割かないとね👍
夏のこの暑さだけあって心肺機能もフル活用して挑んでます。
色んなところでミスもいっぱいします❗️
ですが、また良い状況になれると感じてます🫡
引き続きよろしくお願いします🙏

#声を力に
#100%挑戦
#FC東京
#ゴールキーパーズ


↑このページのトップへ