JESSのことに関して、改めてご説明します。

私の大好きだったJESSは
去年の12月15日
私の右ひじに突進して来てぶつかるという不慮の事故により亡くなってしまいました。

この事故に関しては今も悲しみは続き
自分を責め続けています。


その後
「故意に殺した」「JESSの骨をキーホルダーにして売っている」などの事実と異なる情報や
「死ね」などの人格攻撃、誹謗中傷が広がりました。


ここまで炎上が広がってしまったことには
私の言葉の稚拙さや、感情的になってしまったことも一つの原因であると反省しています。


でも、あまりに酷い書き込みが拡散していて
私の生活だけでなく仕事や
周りの皆様への影響も出ていることから、
今後については弁護士さんに対応をお願いすることにさせていただきました。


弁護士さんの話では
名誉毀損や侮辱行為として違法になるため
法的な手続を検討してくださるそうです。



なので、上記のような書き込みをしてしまった人は
今のうちに自分で消してほしいと思っています。



また、このタイミングでもう一つご報告があります。


実家で飼っていた『むぅ』も
長年闘っていた病気により
昨年末の12月26日に亡くなりました。


翌日の27日には京都の実家へ向かい
火葬にも立ち会いお別れをして参りました。


JESSの死からわずか11日後の出来事で
母へも心無い言葉が
浴びせられるのではないかとの不安と懸念から
本日までむぅの死のご報告は伏せておりましたことをご理解いただけると幸いです。



私も静かな環境で
JESSやむぅのことを考えていたいです。



みんなもたまには
JESSのこと、むぅのことを思い出してくれたら嬉しいです。



どうかよろしくお願いします。



葉山潤奈