お裁縫…できますか?


久しぶりにミシンを出してきました


生駒にサロンをオープンさせた時は


いろんな物を作ったり、直したり


結構、手作りしたな


それから、しばらく…考えると8年


物置きにしまったままでした


もともとモノづくりは好きで


下手ながらアレコレと


サロン自慢の棚も手作りだし


母が洋裁の先生でもあったことから


時々、教えてもらい


ワンピースも作ったことあります(笑)


でも、親子って素直に聞けないんですよね


母の口調も遠慮がないから、キツくなるし


で、教わるのが嫌になって


簡単なものばかり
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2484.JPG
サーフィンボードを入れるきんちゃく袋


巨大なのを作ってみました


真っ直ぐに縫っているのをみて、


娘が誉めてくれました✌️


娘も学校で、ミシンを使ったそうです


今度の雑巾縫いは、ミシンかな

を作ってきました。


外見イメージ

内面的イメージ

私って意外なイメージ

なりたいイメージ

_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2467.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2466.JPG
いろいろチョイスして、

その香りを選び、ブレンド

それぞれを何滴入れていくか…
これも楽しみでね(^^)

私のアロマの明美先生(サロンPutih)が
上本町のチョコレートブラウンさんで定期的に開催しているワークショップ

私は大好きなローズをたくさん入れて(笑)

時間とともに変化する香りに包まれて癒されてます

さて、9/13(木)は
2018年の最強日✨🌈💕


天赦日+一粒万倍+大安

〜天赦日〜


天赦日とは、この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、「最上の大吉日」である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。

天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回または6回ある。

*結婚、開業、引っ越し、宝くじの購入に最適日


〜一粒万倍日〜


「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。

一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。

但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。

一粒万倍日は数が多いことから、他の暦注と重なる場合がある。その場合、吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減するという。

*新しいことを始めるのに最適な日

 

 ウキペディアより


以前、お財布を新調するのも良いと聞いたので
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1931.JPG

いつも長財布でしたが、

bag型にしてみました。  



携帯やハンカチ・ティッシュまで入っちゃう



最近、ちゃちゃっと買い物が増えた私には



最強アイテムになりそう🎵



次の最強日は



2019年✨🌈💕


2月10日(日)天赦日+寅の日
4月11日(木)天赦日+寅の日
6月26日(水)天赦日+一粒万倍日
11月7日(木)天赦日
11月23日(土)天赦日


今後、大きな計画してたり
はじめたい事があったら合わせてみてもいいですね

おまけ
〜巳の日〜

巳の日は、芸術・財運を司る『弁財天』と呼ばれる神様と縁のある日と言われ、「金運・財運」に縁起の良い日です。

この日に、お金にまつわるお願い事をすると、弁財天様が叶えると言われてます。

弁財天様の使いである蛇にお願いをすれば、弁財天様に届けてくれるということで、巳の日は金運、財運アップの日となります。

60日に一度やってくる己巳(つちのとみ)の日は、巳の日なかでもさらに縁起の良い日です。

*財布を新しく購入、新調する
・銀行口座を開設する
・宝くじを購入する
・神社(弁財天様)へ参拝する
・お金にまつわることをする
・その他、お願いごとをする


↑このページのトップへ