月別アーカイブ / 2009年08月

まだ情報解禁前なので詳しくは書けないのですが、
秋のSPドラマ、決定稿になりました!

決定稿!
脚本家やっていて、一番ホッとする瞬間。
撮影はこれからですが、秦は、一足先にお疲れ様となりました。
他の仕事の進みが順調なら、一日くらい、撮影現場にお邪魔しようかなと思っています☆

というわけで、今夜も小説書きます!

朝までかかって、小説をひとつ、エンドマークまで書いた。
ちょっとだけ、体が軽くなる。
もちろんこれから、推敲その他まだまだ作業はあるのだけれど、
一度書いたモノを直すのと、ゼロから何かを書き起こすのでは、プレッシャーが全然違う。

二時間ほど仮眠して、映画の打ち合わせへ。
今のところ、順調に前進していると思う。
いくつか、いいアイデアを出せた。

仕事場に戻ると、秋のSPドラマのシナリオが、白表紙で印刷されて届いていた。
嬉しい。
ドラマ、久々ですし(笑)

いろんな仕事が、徐々に徐々に、形になりつつある。
油断せずに、前に進みたい。

まずは、残るもうひとつの小説を。
目標は、来週の火曜日。あと五日。
集中力を倍にして頑張ります!

日に日に、ペースは上がっているはずなのに、なぜ終わらない!
七月の目標を、二日遅れで達成する予定だったのだけれど、
ファミレスの椅子と同化しそうなほど書き倒しても、結局終わらない。
見通しの甘さを痛感。
物書きという職業を選んだことが正しかったのか、じりじりと不安になる日々。
いや、ぼくみたいな人間は、物書き以外なれるわけもないのですが。。。

もう、自分の能力に幻想を抱くのはやめよう。
目の前の仕事は、あと二日はかかる。
その次の仕事には、あと五日はかかる。
現実は現実。お待たせしている関係者の皆様。申し訳ありません。
木曜には映画の打ち合わせ。
それが終わったら、連ドラ。
月末から秦組の稽古。台本はまだ一行も書いていない。


明日から、山にこもります。

↑このページのトップへ