月別アーカイブ / 2007年11月

札幌から、JALへの振り替え便になんとか滑り込んで無事に東京へ。夜組のワークショップへと参加。(昼組は間に合いませんでした。昼組の皆さん、ごめんなさい。来週は行きます!)

大事なのは、セリフよりも、

「!」

だったり、

「……」

です。

説明的に顔や体を動かすのではなく、心が先に動いて「!」になる。心がぐぐぐぐっと締め付けられて結果的に「……」になる。そういう演技を目指して欲しいデス。

投稿の順番が前後しますが、土曜日に、札幌の舞台公演のオーディションに行ってきました。

感動したところ―――当日、連絡無しのドタキャンがひとりもいない! ちなみに、TAKE1のオーディションでは毎年1割はいる。それだけみんな真剣。

事前に、「札幌は演劇人口も少ないし、あまり過度の期待はしないでくださいね云々」と文化財団の方から脅かされていたのですが、なんのなんの、魅力的な人がたくさんたくさんいました。なので、とてもとても楽しい3時間でした。

役の数に限りがあり、せっかく一瞬は縁があったのに、同じ稽古場に入れない人がたくさんいるのが返す返す残念です。来年、もしもしまた文化財団さんからお声がぼくにかかったら、その時はまたオーディションをするので、皆さん、ぜひ受けに来てください。(。。。こんなことを書いていて、実際は声がかからなかったらショックですが・笑)

さ。
納谷くんから素晴らしいホンが上がってくるのを、しばし待ちます!
今から、ワクワクです。

↑このページのトップへ