もうすぐ衆議院選挙ですし、ちょっとだけ政治の話。

私、誰に投票すべきか、どの党に投票すべきか考えつつ、「NEWS23」を観ておりました。
番組では、「各党のマニフェストの主だった部分をまとめました」と前置きし、郵政民営化や、税制、少子化対策などについて各党の比較をしていました。

んー。
なぜ、イラクがないのだろう。
だって、まだイラクに自衛隊はいるのですよ?
スペインでテロが起こり、イギリスで起こり、テロ組織にはターゲットとして日本は名指しまでされていて、でも、小泉首相はそんなこと全然平気なように私には見えます。
そりゃ、首相にはSPも付き、車には防弾ガラスが付き、官邸には警備の人がたくさんいるでしょうが、私のような一般庶民は、いつ爆弾テロでこの世からサヨナラになるかわかりません。地下鉄には乗らなきゃいけないし、映画館や劇場にくらい行きたいし。

そもそも、「大量破壊兵器」という難癖をつけて、無理やり始めたイラク戦争。あれは、結局「イラクに大量破壊兵器なし」と結論付けられ、完全にペテンの戦争とバレたわけですよね。偽情報ひとつで数え切れない人がアメリカ軍の空爆で死んだんですよね。誤爆もたくさんありましたよね。

誤った情報に乗せられて、あの戦争を支持してしまった日本の責任。誤った情報に乗せられて、他国に(戦闘はしていないとはいえ)「軍隊」を送ってしまった日本の責任。
その責任を、どのように取るのか。どのように犠牲者に謝罪し、そして、どのようにイラクから自衛隊を撤退させるのか。そして、いかに日本国内でのテロを未然に防ぐのか。
その辺りのことを、各党各候補者どう考えているのかを、私は真っ先に聞きたいです。

もちろん、景気対策や構造改革も大切だとは思います。
でも、他の番組や新聞でも、イラク問題、扱い小さすぎませんか?
なんか、いつのまにか、「過去のこと」扱いになっていませんか?

ちなみに、郵政民営化のことは、現時点の私の知識量では、賛成とも反対ともいえません。それなりに新聞もニュースも目は通しているつもりですが、実にわかりにくいです。


さて。誰に投票しようかな。

二期生の竹下久美から、「Knock.Out.Brother」という舞台のオーディションに受かったぜッ、というメールが来た。
10月に、池袋のシアターグリーンで行われるらしい。
詳細はこちら。
http://www.standardsong.com/index2.html

めでたい。
宣伝するから写真を送りなよ、と返したら、こんな写真を送ってきやがった。

バカタレである。
仮にも、日テレの「汐留スタイル」のレギュラー・タレントとは思えん。

とは言いつつも、竹下というのは、実は意外に(失礼)演技にはまじめで努力家なのを私は知っている。
どんな役を貰ったのかは知らないけれど、本番を楽しみにしたいと思う。

解熱剤で強引に熱を下げ、「ドラゴン桜」の10話のための資料と格闘中。
(すごい量なのです、これが)
あと、とある映画の企画書と。その他いろいろと雑事が(涙)
でもまあ、昼間はそれなりに調子が良かったのです。でも、夜になると、またしても悪寒が。くそ。このヒートアイランドで寒気を感じるなんて。

いったん作業を中断し、明日オンエアの7話を一足先にビデオで観る。
最後まで観て、予告編に突入した瞬間、自分で書いたドラマなのになぜか泣けてしまいました。本編ではなく予告編ですよ?熱というのは、いろいろなイタズラをするらしいです。
まあ、それだけ、特進の生徒たちに感情移入してしまってるということなのかな。全員、現役東大合格チャンチャンという結末を、私個人は心から望んでいます。
 
さて、解熱剤を更に一錠飲み、熱湯風呂で滝のように汗をかき、「電車男」をオンタイムで観、それからまた「ドラゴン桜」の10話に戻る予定。
頑張らねば。

追伸.「ドラゴン桜」終了後、絶対5日間のお休みを取るぞ!―――と、今日、固く決意。

↑このページのトップへ