こんばんは(´-`).。oO♡ʾʾ

久しぶりの投稿になりました。

今回は、さくらしめじの5thシングル「あやまリズム」のリリースイベントに行った日の思い出をぽつりぽつりと思い出しながら、2回に渡って更新しようと思います。


今回は、リリースイベントの初日となった愛知県のイオンモール常滑です。

(詳しいセットリストやMCの内容などはたくさんの人がtweetしていると思いますので、私見での感想となります。ご了承ください。)

*2017/8/19*
ファンだけでなく、天候までもがさくらしめじのリリースイベントを待っていたかのように、からっと晴れたとても暑い一日でした☀。

この日のふたりは赤と青のボーダーの衣装で、ふたりがギターを持ってひょっこり登場した瞬間、

『ぐ、ぐりとぐら…🐿!!!?』

と思ったのは私だけではないはずです( °ω° )♡!

常滑のステージは段差があり、ステージと客席には多少の距離感はあったものの、そのおかげでふたりの表情がしっかり見ることができるとっても素敵な会場でした◎
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1265.JPG

さらっと登場してきたふたり。まずはリハーサルが始まります。『きみでした』はいつ聴いても雅功くんの歌い方に惚れてしまう、そんな素敵な曲です。

時折、雅功くんが「すいません、マイク(の音量)下げて、ギター(の音量)あげてください…!」と伝える姿がなんだかきゅんとしてしまった私。最高の状態を魅せるために、こだわる姿。アーティストだなぁと感じた瞬間でした。そしていよいよ本番です。

MCを何度か挟みながら、30分以上のミニライブとなりました◎

あやまリズムに収録される曲だけでなく、はじまるきせつやいーでぃーえむも聴くことができました🌿手拍子や掛け声を煽って、さくらしめじのファン、はじめて来たお客さんも、みんなで楽しめるように配慮してくれることが伝わってきます。

炎天下の中のイベントであったため、ふたりが何回も
『ドリンクタイムしましょう!』
『みなさん、飲み物はありますかーーー?!』
『さあ、出して!飲みます!ごくごくごく……』
と気を遣ってくれて、なんとも微笑ましいさくらしめじらしいLIVEだと感じました。

ヒ『LIVE中でも気にしないで飲んでくださいね!なんなら手拍子しなくても……』
ガ『えっ??(笑)』
ヒ『あっ、いや、ちょっと言い過ぎましたねぇ~~(笑)』

彪我くんも絶好調です💪。3月のミニアルバム「さくら〆じ」のリリースイベントでは、体調が優れず愛知に訪れる数日前までお休みしていたので、今回は元気いっぱいな彼の姿が見られて、内心ほっと一安心しました( ˊᵕˋ* )

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1278.JPG
(さくらしめじおふぃしゃるtwitterより拝借)


LIVEは特別何かがいるわけではありません。ペンライトもいりません。楽しむ気持ちと、ふたりが届けてくれる歌を受け止める心のスキマ。これが私は必要なのではないかなぁ、と思います。

素敵なハーモニーと、わくわくするギターの音色。ほんわかしていて、くすりと笑えるふたりのおしゃべり。そして何より本人たちのきらきらした笑顔。さくらしめじのLIVEの良さはここにあるのではないでしょうか(´-`).。oO


たくさんの方にさくらしめじの音楽に出遭ってほしい。そんな気持ちでいっぱいです。

次回は兵庫県でのリリースイベントについて書く予定です。

拙い文を読んでくださった方、ありがとうございました🌸。


2014年5月11日。

私がまだ自信を持って、『スラッシャー』だと言えていた頃。

だいすきなDISH//が、

ずっとずっと目標にしていた夢の舞台、

"日本武道館"

でのライブが翌年元日に開催される発表された日です。


当時、会場に行くことはできず、その大切な発表を自分の耳で聞くことができなかったこと。今でも悔しく思うこともあります。

そんな私も、発表された瞬間の映像を見た時、涙が止まりませんでした。

日比谷野外音楽堂に広がったサイリウムの赤色。

社長から発表された言葉に、ただただ驚く4人。

きらきらと舞う銀テープ。

涙ながらに素直な気持ちを、それぞれの言葉で紡ぎだす姿は本当に心打たれるものでした。

苦しい中でも、DISH//でいてくれてありがとう。夢が叶う瞬間を、共に過ごさせてくれてありがとう。そんな気持ちでいっぱいでした。


今年から5人で新たにスタートしたDISH//。4人で過ごしてきたたくさんの思い出も色褪せないでほしい、と願わずにいられない日があります。

だって、

『やっぱり5人じゃないと』

って言われてしまうと、4人の頑張る姿をこれからもずっと見たくて応援していた私たちは何を信じてきたの、って思ってしまうから。

決して、5人のDISH//が嫌なわけではないけれど、どうかこの日だけは4人の思い出に浸らせてほしい。

すごくすごく、大好きでした。


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8974.JPG

世間のみなさま、はじめまして。


twitterでは言葉の数が制限されていて、溢れる想いを書き留める場所をどこかに作ろう!と思ったのが開設のきっかけです。

自分の記憶保存用として、たいせつな想いを残す用として活用していきたいと思います✒

さくらしめじのことを愛する人の輪が大きくなりますように。

↑このページのトップへ