聞いてもらってもいいですか? 私の話に足を止めてくれる人なんていなかった

昼間暖かいけど夜は冷えることを伝えてあげたかった私は 
半袖で駅の邪魔にならないような所に立った

今私は半袖だけど上着を持ってきている 私が上着を持っていなかったらこの後やってくる夜に襲われます 昼と夜は違います 体感って知ってますかみなさん 小さく誰かがうるせえと言った気がした 昼から寂しくなるなんて思ってもなかった私は暖かい昼間に帰った

薄暗い朝が漂うころに目がさめた 寝れなかったの方が正解だ 今日も天気を見る
この時期は朝晩冷え込むとお天気お姉さんが教えてくれた スタジオのお姉さんは何を着てるのか気になった 昼と夜に対応できる服を持っていないだろうし おじさんが調べてくれた天気をお姉さんが読むのは楽曲提供と同じシステムだった 

お天気おねえさんfeat.天気予報士おじさん

昼間っから駅に立つ私はもち半袖だ 上着もある 昼と夜は違った表情があると泣き叫んでいたところ小さな子供がいた プカプカと浮かぶ風船を見るような目で私を見ていた

小さな子供は私に何してるの?と聞いた 迷わず無視をする私

きっとこれは寒暖差のせいよ 悲劇の少女を冷たい大人は見守る

平成最後の日 僕は何をするだろうかと考えた

平成生まれの僕は次の時代にわくわくしていた 昭和から平成に変わったとき何を思ったのだろうか その気持ちいただきました 時代が変わる瞬間を見ることに決めました でもどうやって見るのだろうか日付が変わるまで起きてる そんな幼稚なことでいいのだろうか

ネットは盛り上がり次の年号の最初の赤ちゃんがでてきたりするだろう その子の名前のプレッシャー半端ないよな 見たことない漢字とか使われてたら時代は変わったとか言われちゃうだろうなあ

平成の考えは古いとか言われちゃって 平成って聞いたらすごく遠い時代の人だと思われて 教科書にでてくるガラケーの説明は恥ずかしいからやめてほしい 携帯の画面だけ横にできたとか テレビ見れる携帯が流行ったとか 音楽を聴くことに特化した音楽携帯とか真ん中のボタンのところがダイヤルみたいにクルクル回せるようになってページを進めやすくなったり 3Gから4Gになったときは衝撃と走ったよね

これも全部自慢とか武勇伝とかで片づけられる時代へ ありがとう平成 

生年月日にはきっと平成に丸をつけるだろう 次の時代の幕開けと言うのであれば僕は間違えて次の年号に丸をつける 絶対に止めないでくれ 身分証明書も提示させないでくれ もう手遅れなんだよ 10年後の未来あなたは予想できますか?できないでしょ だったら新たな扉を開ける住人を通してくれこの時代の終わりを見せてくれ 

僕は平成に 丸を付けた


高い服を買った 僕には高すぎた買い物だ Tシャツが8000円した これが高いと思うか安いと思うかによってファッションに興味があるかないかを判断できてしまう 僕は最初に何て言ったか覚えてる? そういうことだよ

それでも買ったのは何故だかわかるかい それはデザインが気に入ったからだよ 他に理由があるとしたら僕の公式ブログまで教えにきて欲しい 写真もアップアップしとくから見といて欲しい ちなみに白いTシャツで虹色のネクタイが半分にちぎれてるデザインだったらどう思う?これじゃないけどね そんなやつもあったけどねって話

そのTシャツを洗うときがきた 2回まで洗わずに置いといたけどジャングル臭がしたので洗うことに決めた タグに洗い方が書いてある 僕はタグの洗い方を見た メイドインベトナムと書いてあった

ベトナムで作られたのか ベトナムってどこにあるのだろう 調べればわかるけど作ってくれた人の気持ちを考えたらすぐに答えをだすのは失礼だと思った 遥々ベトナムからここ横浜まで来てくれたことに涙で洗濯機があふれている

ベトナムを知りたいし横浜も知って欲しいし僕も知って欲しい 今度このTシャツを着てベトナムに行けばきっと顔を指されるかもしれないじゃん だったら行くしかないべ


↑このページのトップへ