雑誌ランナーズで
11ページの特集をしていただきました!!
プロのアスリートでもないのに
恐縮です…🥺
走るのが好きという気持ちは変わりませんが!
マラソンをここまで続けてこれたのは
好き以外にずばり反骨精神です笑
走り始めた時はまだ女子ランナーもいなくて、モデルが売名行為のために走ってると言われたり…それは酷かったです!
今では何言われても全く気になりませんが🤣初マラソンで4時間を切った時は、モデルがそんなタイムで走れるわけがない。コースを横切ったのを見た、なんていう言葉がわざわざ放送していたテレビ局にかかってきたり。まだSNSは普及していなかったので。
死ぬ気で頑張ったのに、こんな事を言われて悔しいとコーチに泣きつきました。
その時コーチ、
中途半端に速いからだよ。石の上にも三年ていうけど、継続して東京国際女子マラソンに出られるくらいのタイムで走れたら誰も何も言わなくなるよ。
という言葉でした。
その後、今はなき東京女子には2回も出られたしマラソンのお陰で私の人生が変わったので、あの時私を大批判してくれた人達に今では感謝しています!
今月のランナーズ、良かったら
みてください😌
コロナ禍で、中々レースに出られずに
辛い思いをしているランナーのみなさんも多いかと思いますが、また開催されるようになったら、どこかのレースでお会いしましょう⭐️