MJ8jXB4ipI.jpg
こんにちは。
久し振りにまたLINEさんにご迷惑をかけてログイン致しました。
僕をここへ押し上げてくれた青井陽治さんが亡くなって、青井さん自体が自己ブランディングが素晴らしい方でしたから、僕も倣うような形になってSNSから遠のいています
今は文化庁依頼の仕事と平行して男装女学院という舞台の脚本演出で入ってますが、これがスタートからトラブルがあって、、
最初は僕にやらせるつもりだったのが、ギャラの関係で他の脚本演出というか、音響の人が演出に入って、そのクオリティにより
「もう時期的に無理だよ!」って言ってたのに僕への強制交代になりました…
なによりも、子供達が可哀想だからね…
僕のやり方は1週間半あれば大体どんな戯曲でも舞台に立てるようには出来ると思っているので、稽古期間はいいとして台本の長さがネックになりました
渡された6000字もきちんと読めるように清書して、今は10日ぐらい稽古しながら2万文字ぐらいになりました。
あと5000字〜10000字くらいである程度完成形になると考えてます

書き始めから二週間ちょっとで1本書けってのはかなり無理がありますが、これもご愛嬌
パズルのような書き方してるから
失敗したら役者は”演出が悪い”って言えばいいんです
出来れば”私って凄い”でいいんです
取りあえず俺は、暫く頑張ろう