_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6570.JPG





_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6517.JPG
男装女学院2018 お越し頂いた皆様、応援して下さった皆様。ありがとうございました
好評にて幕を締める事が叶いました


つい先月から僕が参加して創り上げた作品とは思えない程の良い評価を戴けたのは、信じて一緒に情熱を捧げてくれたキャスト、スタッフ、そしてお客様のお陰です
(狙いのターゲット層をかなり絞っているので、評価も一概とは言えませんが)

今までも切羽詰まった舞台をうまくやり過ごして来た経験は多い積もりですが、、男装女学院は今までの人生で1番頑張った舞台でしたね

…そんな中でも…
「全員が飛躍の舞台となるように」
と、こんな風にした約束は、ある程度は守れたのではないでしょうか?


この別れの物語は一端の終幕を経て、ほんの少しのお休みに入ります

どのような形であれ、僕が愛を描くならば何処までも美しい物を創りたい

 物じゃないけどね

なにはともあれ、みんな、ありがとう

それじゃあ。またね
 
男装女学院 脚本・演出
長谷川直輝 拝
YwE0QhIsci.jpg

MJ8jXB4ipI.jpg
こんにちは。
久し振りにまたLINEさんにご迷惑をかけてログイン致しました。
僕をここへ押し上げてくれた青井陽治さんが亡くなって、青井さん自体が自己ブランディングが素晴らしい方でしたから、僕も倣うような形になってSNSから遠のいています
今は文化庁依頼の仕事と平行して男装女学院という舞台の脚本演出で入ってますが、これがスタートからトラブルがあって、、
最初は僕にやらせるつもりだったのが、ギャラの関係で他の脚本演出というか、音響の人が演出に入って、そのクオリティにより
「もう時期的に無理だよ!」って言ってたのに僕への強制交代になりました…
なによりも、子供達が可哀想だからね…
僕のやり方は1週間半あれば大体どんな戯曲でも舞台に立てるようには出来ると思っているので、稽古期間はいいとして台本の長さがネックになりました
渡された6000字もきちんと読めるように清書して、今は10日ぐらい稽古しながら2万文字ぐらいになりました。
あと5000字〜10000字くらいである程度完成形になると考えてます

書き始めから二週間ちょっとで1本書けってのはかなり無理がありますが、これもご愛嬌
パズルのような書き方してるから
失敗したら役者は”演出が悪い”って言えばいいんです
出来れば”私って凄い”でいいんです
取りあえず俺は、暫く頑張ろう

二日に注文したビンディングと


ビンディングペダルがついに配達中になりました…!


届いた!!
PD-A600
そしてビンディングシューズ!!
SH-M089L
足のサイズ普段25cmなのでヨーロッパサイズ40(丁度いい)


試走!!

そして立ちごけ!!

公道!

この感覚…引き上げる時にも力を使えて、全然疲れない

多分、電動自転車に乗り替えるってこんな感じじゃないですかね

すごいよ…

試しに20km池袋〜新宿〜原宿あたりをくるくる走ってみました

普段都内はアベレージ(1時間に移動出来る距離)が21km程度なんですが

今日は23kmを記録

なんとなく…力を入れずに泳ぐようなイメージで、片足が踏み込む時に、もう片足の引き上げる力で推進力を倍増する
そうしてみましたところ

加速がえげつない

全然汗かいてないし息もあがってない…



楽しい!

けど安全運転!!

↑このページのトップへ