過去のブログを懐かしく読んでいたら
現在の自分にも響いたので
ここにも記しておこうと思った。
24歳の時の文章です。

————
ラッシュアワー

いつもなぜか、ひとの流れに逆らって進もうとしている。
なかなか前に進めないし、目的の方向に真直ぐには進めなくて
ぶつかりそうになったりぶつかってしまったり避けたりしていると
とても遠回りをしている。
どうしてこんなところに来ちゃったんだろうと思う。
ひとの流れに乗れば、とても早く、ぶつかることもなく前に進めるだろう。
着いた場所が、本当に行きたいと思う場所でなかったとしても、
そこはひとが沢山集まる、多くのひとが行くべきだと思っている場所。
だから、大きな失敗もなくて結果的に成功なんだ。時間のロスもない。
いろんなひとにぶつかって、ジグザグと遠回りをして、時間を余計に使って、なかなか目的の場所に着かない。
そうしていたら、人混みで方向感覚がくるってしまって、どっちに行ったらいいかわからなくなってしまったり。
たまに看板を見つけて軌道修正したり。でもなかなか駅員さんは見つからなかったり。構内放送が聞こえなかったり?とか。
そうしてまで辿り着けた場所が、思い描いていたような場所なのかも保障はなかったり。
それ以前に、時間をかけて探したのはいいけれど、結局辿り着けないかもしれない。
時間ばかりが過ぎて、なにもできないまま、帰ることになるかもしれない。
でも目的地には、大雑把でも東西南北がわかっていれば、そのうち辿り着けるかも。あきらめなければ。
それで、帰ってから、「そんなとこまで行ってきたの?」と呆れられたりして。
わたしだって、もっと楽にしたいと思ってるよ。
いつのまにか、流れに逆らってたんだよ。

————
不安は募るばかりで

どの企業の事業・仕事内容を見ても、
自分には向いてないんじゃないかと思ってしまって
どうしようもない。
すべては「やる気」次第だというけれど。。。
やる気出したから向くのかといったら、そうではないでしょう。
だったらいうまでもそうウダウダ言ってればいいんじゃないの?
と言われたとしても、
そういう問題じゃない・・・
向くとか向かないとかじゃなくて
「やる気」出してできるようにするんだよ!
やればできるんだよー!!
とか思うにしても、なんか・・・違う。
自分に適合する企業って職場って、
果たしてあるのだろうか?
自分に勤まる仕事はあるんだろうか?
使ってくれる企業ってあるんだろうか??

————
24歳のわたしへ
あなたはまだまだ若いです。
思ってる以上にやれる事がたくさんあります。
あなたはこの後なんとか軌道修正を達成します。
しかしまた挫折します。
まわりの同じ年代の人とは周回遅れの感あり。
人生山あり谷あり
谷の方が多い人生ですね。
でもわたしは人生楽しみたいから
わたしなりに人生楽しんで生きていきたい。
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1277.JPG