ちょっと早いのですが、
クリスマスのお菓子シュトーレンを焼きました。









ラム酒に漬け込んだドライフルーツを入れて
焼き上げるドイツの伝統的なお菓子
シュトーレン。





ヨーロッパでは、
12月の初めころに焼いたシュトーレンを
クリスマス前から一切れずつ食べて
クリスマスを迎えます。





最近では日本のお店でもよく見かけますよね。
レシピも家庭やお店によって
色々とアレンジがあるようです。



クオカ連載ブログ『春香が作るテーブルストーリー』
に記事を書いていますので、
よかったらご覧くださいね。








今日はあいにくのお天気ですが、
素敵な休日をお過ごしくださいね。






春香


Instagram