無事に帰国しました!
日本に戻ってきたら、秋晴れの清々しいお天気で嬉しくなりました





最終日はブダペスト中心部にある大聖堂へ行きました。
丁度、ミサが行われており厳かな雰囲気が漂っていました。
この日はもう寒くなってきていて、ショート丈のダウンコートを着ています


そして、最終日ランチはフォーシーズンズホテルのラウンジで頂きました。 






このホテルはアールヌーボー様式をそのまま残した建造物で、とても素敵な雰囲気です。





最終ということで、食べ納め⁉︎

ハンガリー名物の《グヤーシュ》を頂きました。


日本で言うと、肉じゃがくらいによく食べられている家庭料理だそうです。
よく煮込まれた柔らかい牛肉と、人参、ジャガイモなどのお野菜が入っています。




あと、フォアグラテリーヌです。
実はハンガリーはフランスに次ぐフォアグラの名産地だそうです。


日本では、フォアグラはたまにしかいただかないのですが、本場で頂くとより美味しく感じます

またこのラウンジでは、ハンガリー名産のヘレンドの食器のみを使ったアフターヌーンティーがあるのですが、子ども達がいるので断念
割ってしまったら大変ですものね!
またいつかの楽しみにとっておきたいと思います


長かったようで、あっと言う間に過ぎて行ったハンガリー滞在。

最初、主人の仕事に小さい子どもを連れて同行することは無理かなと感じ、渡航を躊躇していましたが、思い切って行ってみて本当に良かったです。


新しい土地、新しい空気、新しい生活、新しい食事、そして、新しい方々との素敵な出会いもたくさんありました

まだまだ、お伝えしきれてないハンガリーの良さが沢山ありますので、機会があったらまたお写真などアップしていきますね

旅レポートにお付き合い下さってありがとうございました